カテゴリー「武蔵野線」の5件の記事

2019年7月13日 (土)

信州カシオペア2019夏

ここ数年、年一だった信州カシオペアですが、今年は二回目の運転が本日。前回は篠ノ井線まで遠征しましたが、今回は手軽に武蔵野線内で。当初、撮りたかった場所は撮影不可となっており、天気も良くないので三郷駅で駅撮りです。

定刻通りに運行しているようなので、被りは大丈夫と思っていました。

通過時刻になり「1番線列車が通過します。」と自動放送が入り、カメラを構えると直ぐに「2番線列車が通過します。」の自動放送も!駅員さんからは「2番線貨物が通過します。」との案内も。まさかの被り!?列車が両方から近づき、周りは諦めの空気。そして...。

201907131
武蔵野線 三郷駅
あ~っ、被った~ダメだ~。
201907134
武蔵野線 三郷駅
 
あれ?単機!?
そして...。
201907132
武蔵野線 三郷駅
201907133
武蔵野線 三郷駅
とても貴重な国鉄原色釜の離合となりました。
物事は最後まであきらめてはいけないという事を、改めて思い出しました。

| | コメント (4)

2017年7月 7日 (金)

信州カシオペア紀行の前に~その3~

7月1日撮影分です。

コンデジだと被写体深度が深く、写りもシャープなので、このままカシオペアも撮ろうかと思いましたが、色乗りやレンジの広さはやはり一眼の方が良いので、K-5iiでの撮影に切り替えました。

今度はブルサンの貨物がやって来ました。

201707014
武蔵野線 新座駅

撮影後に貨車を数えると、カシオペアと同じぐらいの長さというのが分かりました。
この写真を参考に、構図を微調整してカシオペアの撮影に臨みました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

信州カシオペア紀行の前に~その2~

7月1日撮影分です。

前方のフェンス越しの撮影に切り替えてはみましたが、一眼だとフェンスが写るのが非常に心配でした。
コンデジならフェンスの隙間からレンズが出せたので、アングルの確認がてら何枚か撮影。

まずは望遠で、ロクヨン貨物

201707012
武蔵野線 新座駅

今度は画角を広げて、メルヘン顔の205系

201707013_2
武蔵野線 新座駅

一眼とコンデジの両方を首から下げて、しばらく悩みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

信州カシオペア紀行の前に~その1~

7月1日撮影分です。

順番が前後しますが、信州カシオペアの撮影で新座に到着し、後方でアングルを確認していると、通過列車の案内放送が入りました。

遠くからPF貨物がやって来るのが見えました。

適当にカメラを構え、パチリ。

201707010
武蔵野線 新座駅

収まりは良かったもののピン甘で撃沈。
※ピン甘補正済み。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

30周年HM、ギリギリ(?)確保

先月からEF65 2067、EF65 2139に掲げられている30周年記念HM。
結構良いデザインなので、是非カメラに収めたいと思っていましたが、中々機会に恵まれず。

そんな中、EF65 2067のHMが外され、残りのEF65 2139のHMも今週一杯で外されるとnet上での噂。
必死になって調べてみると、今週末は武蔵野線の運用があるようなので、出かける事にしました。

HMを重視かつ確実に撮影したいので、正面がち、更には、もし被っても釜が撮影できる場所、ついでに天気も悪いので直ぐに退避できる駅撮り、という事で北府中駅を選び、始発電車で出発。

混雑を心配しましたが、府中本町には結構集まっていましたが、北府中には先客3名だけ。
マッタリとお話ししながら待ってると、桃がやって来たので、パチリ。

201704091
武蔵野線 北府中駅

直前にはキンタもやって来たので、構図の最終確認を兼ねてパチリ。

201704092
武蔵野線 北府中駅

そして、本番パチリ。

201704093
武蔵野線 北府中駅

やっぱりカッコいいHMですね!

噂通りなら、滑り込みセーフ。
撮影出来て良かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)