カテゴリー「高崎線」の31件の記事

2017年5月31日 (水)

115系長野配給

本日は先々週の土曜日出勤の振替休日。

何かネタはないかと調べてみると、115系長野配給があるとの情報が。
ガセネタの可能性もありましたが、なんとなく本当っぽいので出掛けました。

家の用事があり、早めに帰る必要があったので、北上尾で駅撮りで済ますことにしました。
通過の30分程前に着きましたが、珍しく同業者はゼロ。

ちょっと不安になり調べてみると、目撃情報が少しだけ。

多分大丈夫だろうと、待っているとパラパラとやって来て、最終的には自分を含めて4名と超平和。

そして定刻。

201705311
高崎線 北上尾

そして、後追い。

201705312
高崎線 北上尾

追っかけしたい気持ちは山々でしたが、これで終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

EH500で高感度を試す

今日は出張で高崎線沿線に来ました。
仕事帰り、流さず普通に撮影できるギリギリの時間にEH500がやって来るので、EX100Fの高感度を試してみました。

20170427
高崎線 本庄→神保原

ISO1600で撮影してみました。

一昔前ならAPS-Cでも、ISO1600だとノイズが酷く、とても使う気にはなれなかったのですが、今は1/1.7型でもこんなに低ノイズなんですね。

技術の進歩って凄い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

出張ついでにPF

烏山線シリーズの途中ですが、ここでちょっと一服(?)

本日は出張。
ちょうど良い時間&通り道にPF貨物がやって来るので、お手軽にコンデジでパチリ。

20170301
高崎線 本庄→神保原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

12系14系甲種輸送

JR四国から東武へ12系14系の甲種輸送が行われると、数日前からネット上で大騒ぎ、しかし、その日は埼玉へ宿泊出張。
残念ながら撮影は無理だと諦めていました。

しかし、牽引機は特急色のEF65-1029、しかも「瀬戸」風HM付で、懐かしくカッコいい!
ネットに次々と上がってくる画像を見るほど、撮影意欲が抑えられなくなりました。

でも、東海道を上って来るのは午後、仕事を抜ける事は不可能。
でも、なんか上手くすれば、撮れそうな気がする....う~ん。
ん!?そういえば、この甲種のJRでの終点は熊谷...そうだ!夜の大宮駅で撮れば良いんだ!!!

で、コンデジ片手に大宮駅へGO

有名な罵声大会への不安を抱えながら、1時間ほど前に着いた時は20~30名程度で、意外とマッタリとしていました。

22:45、定刻なら甲種が来るはず。しかし、やって来ません。

22;47、通勤快速の入線案内。まさかの、普電ブロック!?

22;49、通勤快速入線。10番線の信号は開かず、とりあえず一安心。

22:50、通勤快速出発。今度こそと、周りは緊張感に包まれます。

22:55、10番線の線路がライトに照らされ、PFがやって来ました。

感度をMAXにしても、シャッター速度は1/25、しかも、連写不可能。

コンデジながら気合の流し撮り一発勝負!

さて、結果は...。

201609301
高崎線 大宮駅
201609302
高崎線 大宮駅

ザラザラのブレブレで、お見せできるようなものではありません。
でも、記録として大勢のギャラリーとHMを掲げたPFらしき機関車が青い客車を牽引しているのがわかるだけでも、良しとすべきかな。

あ~~一眼さえあれば...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

やまどり

2日撮影分の続きです。

本庄へ向かう途中で「リゾートやまどり」とすれ違いました。
すっかり忘れていましたが、今日は「リゾートやまどり」の運転日。

カシクルが通過すると大半の人は撤収したので、線路側に移動して待つこと30分。

定刻通りやって来た「リゾートやまどり」をパチリ。

201607023
高崎線 岡部→本庄

多分、「リゾートやまどり」は今回が初めての撮影。

う~ん、やっぱり地味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

カシオペアクルーズ

本日はカシオペアクルーズの運転日。

始発列車に乗って、本庄へ。
本庄からはレンタサイクルを借りて、自転車を漕ぐこと約20分。第一オカポンに到着。
ここに来るのは9年前のトレインクルーズ以来と超久しぶり。

今日はネタ釜じゃないし、SLもないからそれほど集まらないのではないかと思いましたが、現地に着いてビックリ。ざっと数えただけでも40台近い車が集まっていました。
通過1時間に軽く50名越えで、線路近くは2列になっていました。
そこで、サイド気味にポジションを確保。

その後も人数は増え続け、最終的には100名近く(もしかしたら超えた?)集まりました。
それでも、キャパがある場所なので非常に穏やかな雰囲気。
私も、となりの方とマッタリとお話ししながら待ちました。

定刻、遠くの踏切が鳴り始めると、シーンと静まり返り、辺りには緊張が走ります。

まずは、アップはK10Dで。

201607021
高崎線 岡部→本庄

ちょっと、切り位置を間違えました。

そして、K-5iiは思いっきりサイドからワイドに。

201607022
高崎線 岡部→本庄

曇り空にカシオペアの車両は映えませんが、晴れてしまうと酷い逆光なので仕方ありませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

さよなら青い流れ星

ついに最後の青い星釜、EF510-514が富山に向けて旅立ちました。

餞別として、過去から振り返ってみます。

製造元の川崎重工を出場したのが2010年9月15日。
翌16日に雨の降りしきる中、首都圏入り。
この時の牽引機は...。

201602033


201602034

今なお大人気のニーナことEF66-27。

昨年の定期北斗星最終運転(3/14上野着)で起用されたのは、この514号機。

20150314

先日のカシオペア運用(1/26~28)がJR東日本での最後の営業運転となりました。

201602035

そして、PF牽引され旧友の待つ富山へと向かいました。

201602031


201602032

たった5年半という、短い活躍で譲渡となりました。
JR貨物での末永い活躍を祈るばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

24系廃回

本日、青森車両センターの24系の廃車回送があるという話を教えていただいたので、フレックス消化がてら撮影をしてきました。

追っかけ出来るスジでしたが、時間の都合で撮影できるのは高崎線内で一回だけ。
そこで、いつかは客レを撮影してみたいと思っていた深谷駅へ。
途中で撮影者を所々で見かけましたが、平日だけあって、撮影者はパラパラ。

通過の30分程前に深谷駅に着きましたが、先客は1名だけと拍子抜け。
挨拶をして構図を考えますが、思ったより自由度が少なくて苦戦。

そうこうしている間に、少しづつ人が増えて最終的には10名程集まりました。

そして、定刻。

20150929
高崎線 深谷駅

最高の光線状態の中、走り抜けていきました。

深谷駅バックの念願は叶いましたが、廃回というのは何とも複雑な気分です。

~おまけ~

特徴的なソロが分かりにくいので、トリミング画像も

201509292
高崎線 深谷駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

上野東京ライン開業準備着々と

いよいよ今週末に迫った、上野東京ライン開業。

行先表示板等の準備が進む様子は様々なブログ等で紹介されていますが、東京駅7番線の乗車位置案内も上野東京ライン用になりました。

20150309

ちょっと分かりにくいので補足しておくと、左の緑の場所が常磐線、右のオレンジの場所の青文字が宇都宮線、白文字が高崎線となっています。

また、駅の案内放送では「早朝深夜の一部列車とライナー及び特急を除き、東海道線の東京始発はなくなります。」という旨の案内が流れ、いよいよ開業という雰囲気になって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

特急「富士」送り込み

昨日公開しました特急「富士」。
本運転だけでなく、送り込みも撮影できそうだったので、掛け持ちしやすいヒガジュウへ向かいました。

ヒガジュウへ向かう途中の東海道線の車窓からは、通過の5時間以上前にも関わらず、撮影スポットになる駅には既に多くの人が集まっており、今回のイベントの絶大な人気を肌で感じると同時に、果たして掛け持ちできるのだろうかという不安な気持ちで一杯でした。

ヒガジュウに着くと、定番の直線アングルは予想通りの多くの人々。
今回は激パを避けて、赤羽側のアウトカーブへ。
こちらは思った以上に人気がなくて、通過直前でも10名足らず。

それに比べて、直線アングルに相当な人数だったためか、通過10分前にはパトカーが巡回して、三脚を広げすぎて車の走行を妨げないようにと注意を促していました。

そして、ヘッドマークを誇らしげに掲げたPトップの姿が現れました。

201412201
高崎線 尾久→赤羽

ヘッドマークを掲げるだけで、一昨日より一層精悍な印象となるPトップ。
これが、元牽引機の風格なのでしょうか。

そして、ケツ打ち。

201412202
東海道本線 茅ケ崎→平塚

実は、このケツ打ちも狙いたくてこの場所を選びましたが、思った以上に綺麗に撮れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)