カテゴリー「東北本線」の60件の記事

2017年11月22日 (水)

キンタ、カシオペアを牽く

JR 発⾜30周年記念 「JR7社共同企画 スペシャルツアー」でJR貨物のEH500が、JR東日本カシオペアを牽引するという、非常に珍しい列車が運転される事になりました。

運転日は仕事でどうしても見れないので、残念な思いをしていたところ、試運転が行われると天のお告げがあったので、いつもより1時間半ほど早い電車に乗り赤羽へ。

201711221
東北本線 赤羽駅

人は多くありませんでしたが、同業者が写り込んでしまいました...。
まぁ、被らなかったし、人がいなくても編成は入りきらないし、撮影者がいる事でイベント感があって良いと割り切る事にします。(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

カシオペア最後の渡道へ

今日は久しぶりに大遠征(とは言っても日帰りですが)に行ってきました。

順を追ってといきたい所ですが、まずは今日一番のネタから。

本日の運行をもって、カシオペアの北海道行きは終了となるので、お見送りにワシクリの佐久間陸橋へ。
現地には通過の30分程前に着きましたが、いったい何人居るんだろうという位の大盛況。
(軽く100人は超えているように見えました。)
そんな中、なんとか隙間に入れさせていただき、場所を確保。

普電や貨物でアングルを確認し、カシオペアを待っていると、キンタが随分短い編成でやって来る姿が見えました。
さて、何だろう?

201702151
東北本線 東鷲宮→栗橋

E721系の甲種輸送。
ちょっとした棚ボダですね。ありがたい。

17:05、遠くの踏切が鳴りだし、遠くにカシオペアの姿が見えました。

手前まで引き寄せて、パチリ。

201702152
東北本線 東鷲宮→栗橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

懐かしの急行列車で行く 東京おとな旅

今日はEF81+12系で「懐かしの急行列車で行く 東京おとな旅」が運転されるというので、撮影に行ってきました。

最初ヒガハスへと思ったのですが、家の用事を済ませていたら、時間がなくなってしまったので、お手軽なヒガジュウへ。

通過の1時間ほど前に現着でしたが、まだまだポジションには余裕があり、難なく場所を確保。

普電で何度もアングルを微調整、そして本番。

201612031
東北本線 赤羽→尾久(東十条)

過ぎ去る姿も。

201612032
東北本線 赤羽→尾久(東十条)

二昔前だったら何でもない列車でしたが、今では大注目の客車列車になりました。

時代を感じるなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

寝台特急カシオペア、ついにラストラン~その2~

3/21撮影分の続きです。

カシオペア推進回送を見物した後、尾久車両センターへ行ってみました。

車両センターの周辺には撮影者が点在している程度で、のどかな雰囲気。
ただ一カ所、少しばかり人が集まっている場所がありました。
そこでは、フェンス越しにカシオペアの姿が少しだけ見えました。
そういう事かと思っていると、乗務員の方々が帰区する姿が。

これは絶好のシャッターチャンスと思い、無心にシャッターを切ります。

201603217
尾久車両センター
201603218
尾久車両センター

まさに、ゴトーカシオペアの最後の姿。

この画像では判り難いですが、乗務員の方々は清々しくとても良い表情をされていました。
この姿を拝見し、本当に良いラストランを迎えたんだなぁ~と思いました。

脚立を持参しなかったために、障害物をクリア出来なかった事は悔やまれますが、非常に良いシーンを見る事が出来た事に感謝したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

寝台特急カシオペア、ついにラストラン

ダイヤ改正より一足早いの本日、カシオペアが一般旅客扱いとしてのラストランを迎えました。
(団体用としての存続が決まってますが)

撮影地は、ヒガハス?ワシクリ??、う~ん、でも最後は最後らしく撮りたいうと思いも。
結局、諸々の用事を済せてから撮影に出掛けると、撮影できるのは都内がギリギリ。

電車の中で色々悩んで、キャパがありそうな日暮里に通過30分前に到着。
撮影できる場所は少なかったですが、所々にある隙間からポジションを決めました。

歩道には、歩行者と撮影場所を区切るポールがあったり、警官やJR職員の方が多数警備にあたっていたので、罵声の「ば」の字もない、超平和な状態。

職員の方から「あと数分でカシオペアが通過します。」と親切なアナウンスに合わせ、その場に居た人たちがカメラを構えます。

そして...。

201603211
東北本線 赤羽→尾久

最後らしくないし、あまり良い構図ではありませんが、記録という事で。
通過後も、推進回送待ちか半数程度残ったようですが、私は急いで山手線に乗って田端へ。

さて、ここからが本番(?)
今度は大勢に見送られる様子を狙います。

201603212
東北本線 上野→尾久
201603213
東北本線 上野→尾久
201603214
東北本線 上野→尾久
201603215
東北本線 上野→尾久
201603216_2
東北本線 上野→尾久

とうとう、ゴトーカシオペアは過去帳入り、もっと言えばゴトー牽引の旅客列車は、約5年という短い活躍で終焉となってしまいました。

この後、尾久車両センターに様子を見に行きましたが、それは後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

510カシオペア、まもなく見納め

まもなく定期運用を終えるカシオペア。
しばらくは団体運用で残る事は決定したようですが、EF510は貨物に譲渡されてしまうという話がそこかしこで流れています。

EF510が客車を引く姿が見納めとなるので、今まで撮影していない構図はないかと振り返ると、サイドからの構図がない事が判明。

晴天に恵まれた今日、時間を作ってヒガハスへ。

平日にも関わらず、定番のお立ち台は予想通りの大混雑。(軽く100名越え?)
それに比べてサイドからのポジションは10名程度と予想以上にスカスカ。

ゆったりと撮影ポジションを決め、普電で流し撮りを試しましたが、非常に歩留まりが悪く、対策を練ることに。

まずは、いつも以上にコマ稼ぐためにRAWではなくjpeg。
そして、シャッター速度も早め。

もう一度普電で試すと、まぁボチボチだったので、この設定で通過を待ちます。

定刻になり踏切が鳴りだすと、ざわついていた一体は、水を打ったように静まり返りました。
そして、カシオペアはゆっくりとやって来ました。

201603171
東北本線 蓮田→東大宮
201603172
東北本線 蓮田→東大宮
201603173
東北本線 蓮田→東大宮

まぁ、なんとか。

カシオペアの通過後にやって来た金太郎は、シャッター速度を落として、気楽に流し撮りをワンショット。

201603174
東北本線 東大宮→蓮田

よくある事ですが、肩の力を抜いた方が上手くいくんですよね...。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

ワシクリでカシオペアを狙うも...

仕事を早めに上がる事が出来たので、ワシクリへ。

定期のカシオペアももうすぐ終了という事で、平日にしてはかなりの人出。
それでも、ちゃんと場所を確保。
何度も普電で構図を確認し、万全の状態のつもりでしたが...。

201602261
東北本線 鷲宮→栗橋

やってしまいました!EF510に見入って右に構図がずれてしまい、最後尾が切れてしまいました...。
※バランスも悪いため、かなりトリミングしてます...。

手持ちだったにも関わらず、油断してしまいました。

ただ、この時は結果を確認せず、すぐに振り向いて...。

201602262
東北本線 鷲宮→栗橋

こっちはかなり気軽に撮ったのに、今まで撮ったカシオペアの展望車の中では一番いい感じ。

撮影後はあまりの酷い結果にガックリと落ち込みました。
悔やんでも悔やみきれない悔しさで、リベンジしたいところですが、もうあまり時間がないので無理そうです...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

さよなら青い流れ星

ついに最後の青い星釜、EF510-514が富山に向けて旅立ちました。

餞別として、過去から振り返ってみます。

製造元の川崎重工を出場したのが2010年9月15日。
翌16日に雨の降りしきる中、首都圏入り。
この時の牽引機は...。

201602033


201602034

今なお大人気のニーナことEF66-27。

昨年の定期北斗星最終運転(3/14上野着)で起用されたのは、この514号機。

20150314

先日のカシオペア運用(1/26~28)がJR東日本での最後の営業運転となりました。

201602035

そして、PF牽引され旧友の待つ富山へと向かいました。

201602031


201602032

たった5年半という、短い活躍で譲渡となりました。
JR貨物での末永い活躍を祈るばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

夕日に染まるカシオペア

カシオペアの定期運転終了まであと1カ月を切りました。

今日は仕事を早く終える事が出来たので、ヒガハスへ。
平日にも関わらず40名近く集まりましたが、いたって平和。

今回の下りと明後日の上りが最後の運用という噂の青釜、514号機牽引で定刻通りやって来ました。

201601261
東北本線 東大宮→蓮田
201601262
東北本線 東大宮→蓮田

雲一つない良い天気でしたが、ギラリというのには、まだ時期尚早だったようです。
おそらく、ギラリのピークは来週あたりですね。

それでも、夕焼けに染まるカシオペアはとても美しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

ブルトレ伝説の終焉~北斗星ラストラン~(その3)

上野駅で北斗星のお出迎えをした後、尾久へ行ってみると、ちょうど車両の入れ替えを行っている最中。
こちらのホームも多くの人が集まり、撮影会状態。

20150823_31
尾久駅
20150823_32
尾久駅

決して、綺麗な写真を撮れる場所ではありませんが、なんか撮影したくなってしまう気持ち...。
良く分かります。私も、ずっとそのまま眺めていたい気持ちになりました。

尾久から帰る途中、車窓からはちょっと豪華な並びが...。

20150823_33
田端運転所

こうして、半世紀以上に渡る輝かしいブルートレインの歴史に終止符が打たれました。

2009年に「富士ぶさ」が引退して、ブルトレも終ったと思い、「北斗星」の終焉も既定路線だからと良く分かっていたつもりでしたが、いざ無くなってしまうと、心にポッカリと穴が開いてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧