カテゴリー「東北本線」の65件の記事

2024年3月14日 (木)

まもなくダイヤ改正~その2~

2024031303
2024/03/13 東北本線 赤羽→尾久
 
海コン列車の追っかけを諦めて撮影したのがこの宇都宮配給です。
スジは不明だったのですが、過去の情報を見るとギリギリで間に合いそうな時間でした。
現地に着くと2名の方が待機していた様子を見て、なんとか間に合ったと一安心。
とはいえ、すぐに来そうな雰囲気だったので、大急ぎでカメラをアングルを確認し、準備を終えたころにやってきました。
 
PFの宇都宮配給、これで最後かもという噂もある中で初めて撮影しました。
もう一度撮ってみたいですが、チャンスはあるのでしょうか...。

| | コメント (2)

2020年5月 9日 (土)

ちょっと前の記録~その2 八高線209系廃回~

20200509
2019/1/28 東北本線 赤羽→尾久
 
八高線の209系の回送。
ですが、背後をよく見ると普電が3本で廃回を含めると4本もの列車が映り込んで結構レアシーン。
 
お手軽なヒガジュウですが、最近高いフェンスが設置されてしまい撮影不可に。
有名撮影地がまた一つ消えてしまいました。

| | コメント (2)

2019年9月19日 (木)

重連カシオペア紀行

今日のカシオペア紀行は上越線周り。
上越線周りといえば、64の補機が付いて重連になるのがお約束。
 
都内であれば出社前に撮れるので、いつもより早起きしてヒガジュウへ。
平日にも関わらず、30名以上は集まっていたでしょうか。
そんな中でしたが、隙間に入れていただき、無事場所を確保。
晴れると逆光になってしまうので、曇りを期待しましたが...。
 
20190919
東北本線 尾久→赤羽
 
思いっきり晴れ。
で、ド逆光で裏被りですが、ヒガジュウの中では良いポジションで記録が出来たのは幸いでした。

| | コメント (2)

2018年8月23日 (木)

黒磯訓練

黒磯訓練でカヤが81にサンドイッチされる珍編成が運転されるというので、ヒガハスへ。

線路近くのかぶりつきのポイントには20名前後が群がっていました。

かぶりつきだと架線中をクリアできるので、綺麗に撮れていいなぁと思いましたが、ここはやはり珍編成が強調できるサイドからのポイントにしました。

サイド側のポイントはあまり人気がなく、ざっと見た感じでも5名程度でパラパラ。
どこにしようかウロウロしていると不意にやって来たのが...。

2001808231
東北本線 東大宮→蓮田

チキの工臨。
アングルも天気も良くないし、チキは景色に埋もれてますが、思わぬ収穫。

徐々に天気が回復してきて、イザ本番。

2001808232
東北本線 東大宮→蓮田

なんか、右から嫌な音がするぞと思ったら...。

2001808233
東北本線 東大宮→蓮田

普電が!
こちらはギリギリセーフでしたが、かぶりつきアングルは全滅だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

キンタ、カシオペアを牽く~その2~

JR 発⾜30周年記念 「JR7社共同企画 スペシャルツアー」の2回目。

今度は本番と同じスジで運転されるというので、今回は送り込み狙いで上野~尾久へ。
大混雑かと思いきや、集まったのは10数名程度。
JR職員の方も来ましたが、特にトラブルもなく平和そのもの。

まずは、集約臨で試し撮り。

201711291
東北本線 尾久→上野

いい感じの光線状態。
しかし、時間の経過とともに、徐々に露出が厳しくなります。
今回もコンデジのため、一眼に比べて結構厳しいです。
ヒヤヒヤしながら待っていると、EF81-81に牽かれてカシオペアがやって来ました。
今回先頭に立つのは...。

201711292
東北本線 尾久→上野

EH500の中でも少数派の二次型!
さすがJRF、粋な計らい!

直ぐに西日暮里から電車に乗って大宮へ。
大宮駅もそれなりの人が集まっていましたが、撮影場所に困るというほどの事もなく、ちょっと拍子抜け。
こちらも特にトラブルもなく平和雰囲気の中、カシオペアがやって来たところを連写!

201711293
東北本線 大宮駅

丁度良い場所ですが、イマイチ止まり切っていません...。

201711294
東北本線 大宮駅

ピタリと止まったけど、今度jは場所がイマイチ...。

10枚以上連写しましたが、それなりに撮れたのはこの2枚...。

中々難しいです...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

キンタ、カシオペアを牽く

JR 発⾜30周年記念 「JR7社共同企画 スペシャルツアー」でJR貨物のEH500が、JR東日本カシオペアを牽引するという、非常に珍しい列車が運転される事になりました。

運転日は仕事でどうしても見れないので、残念な思いをしていたところ、試運転が行われると天のお告げがあったので、いつもより1時間半ほど早い電車に乗り赤羽へ。

201711221
東北本線 赤羽駅

人は多くありませんでしたが、同業者が写り込んでしまいました...。
まぁ、被らなかったし、人がいなくても編成は入りきらないし、撮影者がいる事でイベント感があって良いと割り切る事にします。(泣)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

カシオペア最後の渡道へ

今日は久しぶりに大遠征(とは言っても日帰りですが)に行ってきました。

順を追ってといきたい所ですが、まずは今日一番のネタから。

本日の運行をもって、カシオペアの北海道行きは終了となるので、お見送りにワシクリの佐久間陸橋へ。
現地には通過の30分程前に着きましたが、いったい何人居るんだろうという位の大盛況。
(軽く100人は超えているように見えました。)
そんな中、なんとか隙間に入れさせていただき、場所を確保。

普電や貨物でアングルを確認し、カシオペアを待っていると、キンタが随分短い編成でやって来る姿が見えました。
さて、何だろう?

201702151
東北本線 東鷲宮→栗橋

E721系の甲種輸送。
ちょっとした棚ボダですね。ありがたい。

17:05、遠くの踏切が鳴りだし、遠くにカシオペアの姿が見えました。

手前まで引き寄せて、パチリ。

201702152
東北本線 東鷲宮→栗橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

懐かしの急行列車で行く 東京おとな旅

今日はEF81+12系で「懐かしの急行列車で行く 東京おとな旅」が運転されるというので、撮影に行ってきました。

最初ヒガハスへと思ったのですが、家の用事を済ませていたら、時間がなくなってしまったので、お手軽なヒガジュウへ。

通過の1時間ほど前に現着でしたが、まだまだポジションには余裕があり、難なく場所を確保。

普電で何度もアングルを微調整、そして本番。

201612031
東北本線 赤羽→尾久(東十条)

過ぎ去る姿も。

201612032
東北本線 赤羽→尾久(東十条)

二昔前だったら何でもない列車でしたが、今では大注目の客車列車になりました。

時代を感じるなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

寝台特急カシオペア、ついにラストラン~その2~

3/21撮影分の続きです。

カシオペア推進回送を見物した後、尾久車両センターへ行ってみました。

車両センターの周辺には撮影者が点在している程度で、のどかな雰囲気。
ただ一カ所、少しばかり人が集まっている場所がありました。
そこでは、フェンス越しにカシオペアの姿が少しだけ見えました。
そういう事かと思っていると、乗務員の方々が帰区する姿が。

これは絶好のシャッターチャンスと思い、無心にシャッターを切ります。

201603217
尾久車両センター
201603218
尾久車両センター

まさに、ゴトーカシオペアの最後の姿。

この画像では判り難いですが、乗務員の方々は清々しくとても良い表情をされていました。
この姿を拝見し、本当に良いラストランを迎えたんだなぁ~と思いました。

脚立を持参しなかったために、障害物をクリア出来なかった事は悔やまれますが、非常に良いシーンを見る事が出来た事に感謝したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

寝台特急カシオペア、ついにラストラン

ダイヤ改正より一足早いの本日、カシオペアが一般旅客扱いとしてのラストランを迎えました。
(団体用としての存続が決まってますが)

撮影地は、ヒガハス?ワシクリ??、う~ん、でも最後は最後らしく撮りたいうと思いも。
結局、諸々の用事を済せてから撮影に出掛けると、撮影できるのは都内がギリギリ。

電車の中で色々悩んで、キャパがありそうな日暮里に通過30分前に到着。
撮影できる場所は少なかったですが、所々にある隙間からポジションを決めました。

歩道には、歩行者と撮影場所を区切るポールがあったり、警官やJR職員の方が多数警備にあたっていたので、罵声の「ば」の字もない、超平和な状態。

職員の方から「あと数分でカシオペアが通過します。」と親切なアナウンスに合わせ、その場に居た人たちがカメラを構えます。

そして...。

201603211
東北本線 赤羽→尾久

最後らしくないし、あまり良い構図ではありませんが、記録という事で。
通過後も、推進回送待ちか半数程度残ったようですが、私は急いで山手線に乗って田端へ。

さて、ここからが本番(?)
今度は大勢に見送られる様子を狙います。

201603212
東北本線 上野→尾久
201603213
東北本線 上野→尾久
201603214
東北本線 上野→尾久
201603215
東北本線 上野→尾久
201603216_2
東北本線 上野→尾久

とうとう、ゴトーカシオペアは過去帳入り、もっと言えばゴトー牽引の旅客列車は、約5年という短い活躍で終焉となってしまいました。

この後、尾久車両センターに様子を見に行きましたが、それは後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧