カテゴリー「上越線」の13件の記事

2015年10月22日 (木)

上越線の熱い一日 ~その3~

水紀行館から歩くこと約20分。

上りの名撮影地の諏訪峡に到着。
ココには既に20名以上集まっていましたが、なんとか撮影できる場所を確保。

良い天気で紅葉で赤くなっている谷川岳が綺麗でしたが、時間が経つにつれ怪しい雲が出てきました。
徐々に谷川岳は翳りだし、線路には木の陰が伸び出し、微妙な状態になった14時35分。
ELレトロみなかみがやって来ました。

201510191
上越線 水上→上牧

次にやって来るSL、ココでは殆ど煙がでません。さらにこのまま翳ってしまったら、ただ残念な写真になってしまうので、移動開始。
目指すは、超定番の水上駅。

歩くこと約30分強、撮影場所を確保し、セッティングを開始すると汽笛が。

...出発時刻を30分ほど勘違いしていました。。。

三脚にセットするのを諦め、大急ぎで構図を決めると、ゆっくりとEL&SLみなかみ号がやって来ました。

201510192
上越線 水上駅

いい感じに煙りが収まりましたが、よく見るとピン甘...あ~あ。

帰路に就くため水上駅のホームに着くと、ほくほく線の「ゆめぞら号」がちょうど出発するところでした。
客レ祭りで忘れていましたが、こちらも臨時快速「ゆめぞらみなかみ」という臨時列車も設定されていました。

どうやって撮影しようと思っていると、地元スタッフの方とみなかみ町のゆるキャラ「おいでちゃん」がポーズを決めて記念撮影。
これはいい!と急いで撮影。

201510193

日の丸構図になってしまいました。
もう一枚、と思ったら...。


「メモリーがいっぱいになりました。」


で、この日の撮影は終了~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

上越線の熱い一日 ~その2~

岩本で客レ3本の撮影をした後、岩本駅から水上駅へ向かいましたが、岩本駅からの乗客は、ほぼ鐵な人だけ。
また、乗った電車も空いてはいるものの鐵な人だらけ。
すごい集客力だなぁ~と思うと同時に、イベントがないと乗客は相当少ないんだろうなぁと、寂しさも覚えました。

水上駅に着くと、「鉄道わくわく体験inみなかみ」が開催されていました。

まずは、待機中のD51

201510180
上越線 水上駅

ELレトロみなかみ号は、間近で見れるように展示されていました。

201510181
上越線 水上駅

ここでの撮影者はまばらですが、全体的には結構賑わっていました。

201510182
上越線 水上駅

また、客車は休憩所として一般開放されていましたが、あまり時間がなく軽く見学するのみ。

物販等が行われている会場では、無料で参加できるクイズラリー抽選会が行われていたので、私も参加すると....。

201510183

なんと、つり革が当たりました。(115系あたりのつり革かな...)

駅では、水紀行館へ向かう送迎用の無料電気バスを発見。

201510184

水紀行館は、撮影に行こうと思っていた諏訪峡と水上駅の中間にあり、ちょうど良いので乗車してみました。
非常にのんびりした速度でしたが、風通しの良い車内はとても心地よかったです。

続きはまた後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

上越線の熱い一日 ~その1~

今日の上越線はカシオペアクルーズ、ELレトロみなかみ、SLみなかみと客レが一日で3本、さらにそのうち2本は重連という近年まれに見る、非常に豪華な日。

当然、大混雑が予想されるので始発電車で向かいますが、始発電車には同業者と思わしき人々の姿がありました。

今回一番の目玉、カシオペアクルーズは14両編成と、とても長い編成。
どこで撮影するか色々悩みましたが、やはり編成を全て収めたいと思い、決めたのは岩本のストレート。
現地に向かう途中、情報を確認すると岩本には、前日から30人も集まっているとの書き込み。

キャパがどのくらいあるのか不安でしたが、脚立も持参しているからきっと何とかなると信じ、7時51分岩本駅下車。岩本駅付近の3つの踏切を見てみましたが、どこも満員状態。

そんな中、脚立&手持ちでなんとか撮影できる場所を見つけ、一息。
隣の方に様子をうかがってみると、6時半に着いた時点で、同じような状態だったとの事。
ざっと、ココの人数を数えてみると60~70人位はいる様でした。

Yahoo!の天気予報では、曇り降水確率30%でしたが、実際にはちょっと強めの本降り。
やはり、カシオペアクルーズが運転される日は、必ず雨が降ってしまうんですね。

雨の中待ち続け、少し雨が弱くなってきた9時49分、客レの第一弾、ELレトロみなかみがやって来ました。

201510171
上越線 津久田→岩本

さらに雨が弱くなって少しづつ明るさが出てきた、10時16分。
第二弾の客レ、カシオペアクルーズがやって来ました。

201510172
上越線 津久田→岩本

追っかけのためか、多くの人がここで撤収。
ピーク時の1/3程度まで人が減って、静かになりました。
急激に天気が回復し、日差しも出てきた、11時23分。
SLみなかみ号がやって来ました。

201510173
上越線 津久田→岩本

SLを撮り慣れている方は、煙がイマイチと言っていましたが、私には充分豪快でした。

この後、水上駅へ移動しましたが、それはまた後日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

着雪した583系

「みちのくSLギャラクシー号」が到着する3月8日、「あけぼの」も撮影するため、始発に乗ってヒガジュウへ。

定番ポイントは大勢の人々で混雑していたので、そこから少し外れたポイントで待ち構えましたが、定刻を過ぎても一向に「あけぼの」はやって来ません。

今か今かと待っていると、遠くに見慣れない3灯ライト。
何と、「みちのくSLギャラクシー号」のために、撮影を諦めていた伊東行きの583系が現れました!
慌てて、構図をセッティングして、パチリ!

201403121
東北貨物線 赤羽→池袋

いい感じの着雪。直ぐにケツ打ちも。

201403122
東北貨物線 赤羽→池袋


引退が噂されている583系、ちょっとカツくなってしまいましたが、まさか着雪した姿が撮影できるとは夢にも思いませんでした。

さらに、この様子を見て、にわかに「あけぼの」の着雪姿に期待が膨らみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

終焉間際の上野口185系

ちょっと古くなりましたが、2月1日撮影分の続きです。

「あけぼの」の撮影後はヒガジュウへ移動しました。
まずやって来たのは、通常色の「あかぎ」

201402201
高崎線 赤羽→尾久

その後、北斗星がやってく来たのですが、直ぐあとから湘南新宿ラインの南行がグングン追い上げてきました。

201402202
東北本線 赤羽→尾久

ギリギリで北斗星が先に置きピンポイントにやって来て、セーフ。
そして、目の前でE231が北斗星を追い抜いていきました。

北斗星を撮影したところで帰ろうかと思いましたが、同業者の方が増えてきたのでもう少し粘ることにしました。
次にやって来たのは「草津」

201402203
高崎線 尾久→赤羽

その次にはあまぎ色の「あかぎ」がやって来ました。

201402204
高崎線 赤羽→尾久

この後も同業者は減らず、何か来るんだろうなと思いましたが、所要があったためここで切り上げました。

帰宅してから、訓練運転があった事を知りました...う~ん、残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

ブルトレ全廃の衝撃

先日の「あけぼの」廃止の報道に続き「ブルトレ全廃」という衝撃的な報道がありました。

国鉄がJRに移行した1987年当時、コメンテーターの「分割の弊害としてブルートレインのような長距離列車はなくなるでしょう。」というコメントを聞き、それは勘弁してほしいなぁと思ったものです。
あれから29年後の2016年、本当に現実になってしまう日が来るとは寂しい限りです。

残された期間はあと僅か、悔いのないようにしたいと思います。

再掲ですが、今年撮影した廃止対象の列車達を。


まずは、2014年3月廃止予定の「あけぼの」

201304293
東北本線 赤羽→尾久

2015年3月廃止予定の「北斗星」

201304081
東北本線 浦和駅

そして、2016年3月廃止予定の「カシオペア」と「トワイライトエクスプレス」

20130524
東海道本線 尾久→赤羽
20130504
北陸本線 親不知→青海

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

7月1日の高崎界隈

7C61とD51の同時発車の前に登場した小ネタを公開します。

まずは、157系色の185系「あかぎ」

201207041
上越線 高崎問屋町→高崎

次に「ぐんまちゃん」マークのHMを掲げた115系

201207042
上越線 高崎→高崎問屋町

その次は、斜めストライプの185系「あかぎ」

201207043
上越線 高崎問屋町→高崎

この「あかぎ」は旧タイプのHMなんですね。このマーク、久しぶりに見ました。

最後に、「華」

201207044
上越線 高崎→高崎問屋町

この30分後にSLが登場しこの日の撮影を終了しましたが、帰る途中で湘南色の185系が下っていきました...残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

D51&C61同時発車

一年ぶりに高崎駅でSL同時発車が行われるという事で、始発電車に乗って高崎へ。

昨年は重連&同時発車でしたが、撮影ポイントも判らず込み具合が予想できなかったので、撮影出来ない事を恐れ、泣く泣く同時発車を諦め重連のみの撮影しました。
しかし、意外と早くリベンジの機会はやって来ました。

昨年目を付けていたポイントへ行くと、かなりの人手でしたが何とか場所を確保。
列車が来るまでの間、近くの方とマッタリ話をしながら待っていると、ポツポツ雨が降ってきましたが色々ネタものがやって来たので軽く撮影しました。
そして、小雨降る中、定刻通りD5「SLググっとぐんま碓氷」1&C61「SLググっとぐんまみなかみ」がやって来ました。

201207101
信越本線 高崎→北高崎 上越線 高崎→高崎問屋町

煙少な目で人も写っていますが、こんなビックイベントでこれだけ撮れれば充分。
ただ、最後尾のDD51が写らず...。

ぎりぎりまで引っ張ると...。

201207102
信越本線 高崎→北高崎 上越線 高崎→高崎問屋町

よ~く見ると、最後尾にDD51の赤が見えます。

さらに、通過するDD51を撮ってみると...。

201207103
信越本線 高崎→北高崎 上越線 高崎→高崎問屋町

三本の列車が入って、意外と面白い構図になりました。

この場所は後追いを撮るには向かない場所でしたが、一応後追いも...。

201207104
信越本線 高崎→北高崎 上越線 高崎→高崎問屋町

プレハブ小屋が邪魔ですが、とりあえずHMが分かるだけでも良しという事で。

その他、ネタ画像はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

盛り沢山のヒガジュウ界隈~ニコニコ超会議号編~

今日は、ニコニコ超会議号の撮影に、始発電車でヒガジュウに向かいました。

ネタものの撮影では、途中で同業者を見かけるのですが、今日は全然見当たらず少々不安になりました。
しかし、日暮里のSで数名の撮影者が集まっていたので、一安心。
現地に着くと、撮影者は十数名と意外と少な目で、好きなアングルを選べました。

「ニコニコ超会議」号通過までの2時間半ほどの間、様々な列車が通りましたが、それは後日。

その後「ニコニコ超会議」号が通過する頃には50名以上は集まったでしょうか。
そして定刻通りやって来ました。

201204281
東北本線 赤羽→尾久

今回は被る気配もなく無事通過しました。

撮影後は直ぐに撤収し、尾久への引き上げを狙うため、鶯谷へ。
定刻の7分ほど前に着きましたが、こちらも十名程度と意外と空いていました。

201204282
東北本線 上野→尾久

今日は、この「ニコニコ超会議」号以外にも様々な列車が通りましたのが、こちらはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

C61+C57+12系=ググッとぐんまみなかみ号~おまけ~

7月2日の、SL重連による「ググッとぐんまみなかみ号」の続きです。

今回は、おまけのショットを。

水上駅では、観光協会の方や「ミスぬまた」のお姉さんのお出迎え&お見送り付きでした。
電車の出発間際に、「ミスぬまた」のお姉さんに写真を撮ってよいか尋ねた所、快諾して頂いたのでパチリ。

201107091
上越線 水上駅

真ん中に「ようこそ」の看板、右にはSLのポスターとちょうど良い配置になりましたが、これはただの偶然...。coldsweats01

大正橋の走行シーンをデジ一で撮影後は、今度はコンデジでサイドを狙います。
「ここだっ、えい!」
「....」
「あれ?」
「カシャ」
「あ”っ」

201107092
上越線 敷島→渋川

SLが風速計に衝突bearing


大正橋での撮影後、渋川駅に着くとまだSLが停車していたので、出発を見送ることに。
そして、汽笛一声とともに、大量の黒煙をあげ、大勢のギャラリーに見守られながら出発です。

201107093_2
上越線 渋川駅
201107094
上越線 渋川駅

JR東日本さん、楽しいイベントありがとうございました。
また、素敵な企画をお願いします。happy01

▼ランキングに参加しています。 クリックしていただけると幸いです。
鉄道コム
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)