カテゴリー「小田急電鉄」の117件の記事

2020年1月 3日 (金)

赤干支マーク

202001012
小田急電鉄 新松田→開成
 
202001013
小田急電鉄 栢山→富水
 
元旦の撮影の続きです。
川音川で黒干支マークを撮影した後、今度は小田原方の赤干支マークをパチリ。
これで、干支マークを一通りGetできました。

| | コメント (2)

2020年1月 1日 (水)

初撮り2020

202001011
小田急電鉄 新松田→渋沢
 

あけましておめでとうございます。

例年、撮り初めは篠ノ井線でしたが、今年は諸事情により地元で。
元旦はおめでたく富士山でしょ。と川音川に来ましたが、雲が多くて光線が弱いし、富士山にも雲が...。
 
ココは前向きにとらえて、、、。
 
光線弱いのはVSEの立体感を出すため。
富士山の雲は、動きがあった方が面白いから。
 
と解釈することにします。
 
本年も湘南鉄道倶楽部の部室をよろしくお願いします。

| | コメント (2)

2019年12月18日 (水)

残照

201912142
小田急電鉄 新松田→渋沢

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

ギラリV

201912141
小田急電鉄 新松田→渋沢
 
富士山シルエットとススキのコラボを狙っていたら、ちょうどギラリと輝いてくれました。

| | コメント (2)

2019年12月 3日 (火)

夕暮れ俯瞰

201911301
小田急電鉄 開成→新松田
 

夕暮れ俯瞰でギラリを狙いましたが、ちょっと光線が弱く...。

少し盛ってみました。

| | コメント (2)

2019年11月 8日 (金)

秋の夜長の甲種輸送~小田急新5000系登場~その5

201911035
小田急電鉄 新松田駅
 
新5000形を新松田駅に送り届けたPFは再び御殿場線へと戻っていきます。
多くの撮影者に見送られる姿をパチリ、としてみました。
 
夜の撮影、ハードルが高い分面白いですね。
闇鉄にハマる気持ちが分かります。

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

秋の夜長の甲種輸送~小田急新5000系登場~その4

201911034
小田急電鉄 新松田駅
 
新松田駅にPFが停車している姿を狙って、踏切からカメラを構えますが、先日の3000形の甲種輸送時よりもずっと奥に停車してしまいました。
今度は画角が全然足らず、かなりトリミング。
またしても5000形の車体が見えません。残念。

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

秋の夜長の甲種輸送~小田急新5000系登場~その3

201911033
小田急電鉄 渋沢→新松田
  
松田駅から連絡線を通って、小田急線に押し込まれてきた新5000形。
踏切脇で待っていた目の前で一旦停車。
絶好のチャンスでしたが、ちょっと画角が狭かった...。 

| | コメント (2)

2019年11月 4日 (月)

秋の夜長の甲種輸送~小田急新5000形登場~その2

201911032
御殿場線 松田駅
 
谷峨駅での撮影後は松田駅へ。
撮影スポットの踏切は深夜にもかかわらず、撮影者だらけ。
なんとか隙間を見つけるも、最後尾まで光が廻らず、肉眼でもライブビューでも車体正面は真っ黒。
思いっきり絞って被写体深度を深くして全部にピントが合うようにして、長秒撮影。
さらにPCでシャドーを上げでやっと正面が浮かび上がりました。

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

秋の夜長の甲種輸送~小田急新5000形登場~その1

201911031
御殿場線 谷峨駅
 
小田急の新5000形が甲種輸送されてきました。
 
御殿場線を走っている姿を撮りたくて、谷峨駅に行ってみました。
ホームの明かりを頼りに流し撮り。
ソコソコ明るく写っていますが、見た目はずっと暗くてまさしく闇鉄。
感度アゲアゲでザラザラになってしまいましたが、なんとか撮影できました。
でも、肝心の5000形は全然見えません。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧