カテゴリー「東海道本線」の382件の記事

2018年4月29日 (日)

うっすら富士山と原色PF

今日の5086レに原色PFの2139号機が入ったというので、中島踏切へ。

早めに現地に入りましたが、既に先客3名。
それでも、幸いべスポジが空いていました。

まずは、サンライズで試し撮り。

201804291
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

うっすら富士山が見えます。

そして3074レ

201804292_2
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

さらに富士山が薄くなってきたので、すこし富士山を強調。

そしてお目当ての5086レ

201804293
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

肉眼では随分薄くなっていたので、無理のない(と思う)ギリギリの範囲で富士山を強調してみました。

この場所での富士山は厳しい時期になってきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

シキとEF66 27

今日は家事都合で少々時間があったので、EF66 27の撮影に行きました。

先にやって来る5086レの撮影用に構図を決めたころ、PFが下ってきました。
この時間に単機?と思っていると、シキがぶら下がっていました。

あまりのことに、目の前を通過するのをただ眺めるのみ...。

通過後、後ろ姿を。

201804271
東海道本線 辻堂→茅ヶ崎

大幅にトリミングしてます。(汗)

その後は定刻通りやってきた5086レを。

201804272
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

薄曇りで下りの貨物を撮るにはちょうど良いと思っていると、ドンドン雲が取れてすっかりいい天気。

201804273
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

ド逆光で荷がスカですが、EF66 27はやっぱりカッコいい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

日比谷線13000系甲種輸送~中島踏切にて~

日比谷線13000系甲種輸送を根の上で撮影した後は、中島踏切へ。

甲種の時は混んでいるだろうと避けていましたが、今回の甲種は大丈夫と思っていましたが、先客2名でべスポ時は確保出来ず。

201804222
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

色々難ありですが、まあ仕方ありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

日比谷線13000系甲種輸送~再び根ノ上にて~

ここ最近月二回のペースで甲種輸送が続いている日比谷線13000系。

今日は早川~根府川の根ノ上踏切へ行きました。
現地には1時間ほど前に到着しましたが先客なし。

昨年の8月にもココで撮影しましたが、前回とはちょっと違うアングルで狙います。

通過前に集まったのは5人ほどと、やはり日比谷線甲種はマッタリ。

良好な光線の中、定刻通りにやって来ました。

201804222
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

出勤途上にニーナ

出勤時間帯にF66 27が下るというので、大船駅で軽く撮影。

20180413
東海道本線 大船駅

前が空コキで間抜けになってしまったので、大トリミング...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

8860レ、相変わらず被りやすし~その2~

鴨宮~国府津で日比谷線甲種を撮影した後は、いつもの通り追っかけ、茅ヶ崎~辻堂へ。

8860レを待つ間、近くの方とマッタリしながらお話しを聞くと、前回の日比谷線甲種の時、鵠沼第二は被られて撃沈とのこと。
他の情報でも平塚駅も被られたとか、相変わらずこのスジは被られ易いようです。

ココはどうだろうと不安な気持ちで待っていると、定刻通りやってきたのは甲種のみ。
特に追っかけてくる普電もなし、背後からの普電もなし。

そして...。

201804072
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂
201804073
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

この後、普電がやって来るまで、少し時間が空いたので、同じスジなら、ここでは被りの可能性は低いそうです。
でも、8860レって時間が微妙に変わるので、安心とも言い切れないのがなんとも...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

8860レ、相変わらず被りやすし~その1~

昨年、鴨宮付近で被られ撮影できなかった8860レ。
ダイヤ改正で少しだけスジが変わったので、今度はどうかなと再び鴨宮付近で日比谷線13000系甲種を狙ってみました。
富士山が見えていい感じと思ってたのも束の間、山頂付近には雲がもくもく...。


定刻、国府津方を確認すると下り普電がやってきました。
ちょっとまずいなぁと振り返ると8860レが鴨宮駅通過中。

下り普電が目の前を通過すると...。

201804071
東海道本線 鴨宮→国府津

ちょっと被りましたが、なんとか姿を見ることができましたが、直後に上り普電が追っかけてきました。

相変わらずの危険地帯の様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

日比谷線13000系甲種輸送~大磯付近にて~

ダイヤ改正後、最初の8860レは日比谷線13000系甲種輸送。

小田原方面で撮影する予定でしたが、出掛けるのが遅くなってしまったため、大磯駅近へ。
甲種ではあまり人気のない13000系なので、今回のポイントに撮影者の姿はありません。

今回の改正がどう影響するか不安を抱えながら通過を待ちます。

定刻になり、遠くからEF66のヘッドライトがゆっくりとやってきました。
並走する普電のライトは見えず大丈夫と思ったのも束の間、ゆっくりとやって来るEF66の後ろからドンドン追い上げてくる普電の姿が!

ヤバい!と思いましたが、アングルを変更することもできず、ただ待つのみ。

そして...。

201803251
東海道本線 二宮→大磯
201803252
東海道本線 二宮→大磯

無事被りを回避!

さて、どのくらい危なかったのか、1、2、3とカウントすると...。
15秒後に、上り普電が来た!と同時に背後から下り普電も!!
目の前で普電がすれ違いました。

安全ポイントから、被り危険ポイントになってしまいました。
あーあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

東武70000系甲種を逆光のアウトカーブで

今日の天気予報では、朝のうち曇りという事だったので、晴れると逆光になる真鶴~根府川のアウトカーブへ。
現地に着いたときは薄曇りでしたが、ドンドン天候が回復してきて...。

201803041
東海道本線 真鶴→根府川

すっかり逆光になってしまいました。

いつもなら追っかけするのですが、今回は別の狙いがあり、これで撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

東武甲種、被られた。

今月2度目となる東武甲種。

今度は二宮~大磯で狙います。撮影者は私以外にもう一人だけ。
定刻通り姿を現したPFは、前回のように並走してくる普電もなく安心していると、背後からMT54のモーター音が!
ギリギリまで待ちましたが、もうだめだと、置きピン位置より早めにシャッターを切り始めます。

201802181
東海道本線 二宮→大磯
201802182
東海道本線 二宮→大磯

あー、もうちょいだったのに...残念。

この後はいつも通り追っかけて、松尾踏切へ。
こちらも、撮影者は私以外に2人だけと、閑散としていました。

甲種の通過を待っている時、不意に現れた「華」

2018021822
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

調べてみると、JR東海管内発着の団臨で使用された後の返却回送だそうです。

その後、甲種は定刻通りやってきました。

201802183
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

後追いも。

201802184
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

今度は大丈夫でした。良かった良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧