« 佐奈田トンネルでカンガルーライナー | トップページ | 羽沢にて »

2021年2月21日 (日)

朝のゴールデンタイムを河津桜と共に

202102211
2021/02/21 東海道本線 真鶴→湯河原
 
湯河原の河津桜が満開との一報を受けて、出掛けてきました。
ここなら密とは無縁、まったりと撮影できます。
まずは、回送の185ですが残念な裏被り。
ここは見方を変えて、貴重な離合シーンという事で...。
 
202102212
2021/02/21 東海道本線 真鶴→湯河原
 
お次は編成美のカンガルーライナー。
逆光でも黄色の帯が目立ちます。
 
202102213
2021/02/21  東海道本線 真鶴→湯河原
 
今度は3075レ
更新色は遠くからでも目立ちます。
202102214
2021/02/21  東海道本線 真鶴→湯河原
 
最後にEF66 100番台初期型唯一の生き残り108号機、小さくて分かりづらいですが。
いつまで元気に走ってくれるのでしょうか。

|

« 佐奈田トンネルでカンガルーライナー | トップページ | 羽沢にて »

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

>ふっきーさん
コメントありがとうございます。

今回のダイヤ改正、ホントに衝撃が大きすぎました。
こんな目玉が3つも同時に消えてしまうなんて...。
ギリギリ桜とコラボが撮れて良かったです。

投稿: masaTARO@管理人 | 2021年3月28日 (日) 00時37分

こんにちは
もはや過去帳となった185の15連、河津桜とのコラボ
いいですね~。 私は桜と185コラボを今年最後は
撮れませんでした。

ロクロクのカンガルー、ロクヨンも改正で消えたそうで
改正してみると三重に貴重なんですね。

投稿: ふっきー | 2021年3月21日 (日) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐奈田トンネルでカンガルーライナー | トップページ | 羽沢にて »