« 湘南ライナーをかつての名撮影地で | トップページ | 藤沢でロクヨン »

2021年2月27日 (土)

フクツーニーナだったのに...

20210227
2021/02/27 東海道本線 二宮→大磯
 
今回はK10Dに望遠、K5IIに広角の2台体制で臨みました。
 
東海道線の運転状況を確認すると貨物も普電も定刻通りに運転されていました。
ところが54レの少し前に通過するはずの下り普電が定刻を過ぎてもやってきません。
数分遅れて普電が通過...のはずが急ブレーキ。
目の前が普電の最後尾となり視界を完全に塞がれました。
 
あまりの事に呆然としていると、普電の車掌士が「この先で人立ち入りで貨物から2度発砲がありました。」と親切に教えてくれ我に返りました。お礼をすると「間もなく出発します」と一言を残して下り普電は出発。
  
遠くにEF66 27のヘッドライトが見えると、少し遅れて普電の影も。
ドンドン普電が追い上げ今回の写真となりました。
広角でセットしていたK5IIは完全に被られ撃沈。
 
すっかり落ち込んでしまいましたが、今は残念でもこんなシーンは何十年後には貴重になるかもよ、と知人には励まされました。
ものは考えようですね。

|

« 湘南ライナーをかつての名撮影地で | トップページ | 藤沢でロクヨン »

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湘南ライナーをかつての名撮影地で | トップページ | 藤沢でロクヨン »