« 逆光の3075レ | トップページ | 菜の花満開 »

2019年3月21日 (木)

ダイヤ改正後、初の8860レは東武

ダイヤ改正後初の8860レは3月17日の東武の甲種輸送でした。

まだ貨物時刻表を購入しておらず正確なダイヤは分かりませんでしたが、特に変更との話も聞かなかったのでいつも通りのスジを想定して二宮~大磯へ。

今までは被りやすいスジでしたが、今回はどうなるかと検証も兼ねて選んだ場所でしたが、大幅遅延が発生。

201903175
東海道本線 二宮→大磯

早朝に通過しているはずの5086レを良い光線で撮ることができました。(ちょっとケツ切れはご愛敬)

ただ、すべての貨物が遅延しているわけではないようで、福通は定刻通り。

201903176
東海道本線 二宮→大磯
このダイヤ改正から福通の所定はEF66になりました。
いつEF66 27が入るかが楽しみになりました。
そして本命、東武甲種は1時間程遅れてやって来ました。
201903177
東海道本線 大磯→二宮

|

« 逆光の3075レ | トップページ | 菜の花満開 »

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

朝霧高原さん>
コメントありがとうございます。

そうそう、皆の楽しみはニーナのフクツーですよね。
今週末実現かと思ったら差し替え...。
net上でも落胆の声が多いこと。

次回に期待ですね!

投稿: masaTARO@管理人 | 2019年4月21日 (日) 17時58分

こんにちは。
 フクツーがロクロクに変更になったとなるといつニーナが来るか?楽しみですね。
 唯一の問題はフクツーと家族運用が重なる日が多いこと。たぶんニーナが来るときと重なりそう(涙)悩ましいものです。

投稿: 朝霧高原 | 2019年4月20日 (土) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逆光の3075レ | トップページ | 菜の花満開 »