« HiSEに会いに行く~その1~ | トップページ | 夏の午後 »

2018年8月14日 (火)

HiSEに会いに行く~その2~

長野市内での撮影後は長電随一の撮影地、夜間瀬鉄橋へ。

思っていた以上の景色の良さに思わず、ため息。
しかし、ここに滞在できる時間は僅か20分。

のんびりしたい気持ちを抑え辺りを見回すと、満開のサルスベリが。
もうこれしかないと思い、カメラをセット。
まもなく、長野行の普電がやって来ました。

2001808143
長野電鉄 夜間瀬→信濃竹原

構図を微調整して、今度は湯田中温泉行のHiSE。

2001808144
長野電鉄 夜間瀬→信濃竹原

後ろ髪を引かれる思いで、この撮影地を後にして、妻の送迎に向かいました。

|

« HiSEに会いに行く~その1~ | トップページ | 夏の午後 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ふっきーさん>
コメントありがとうございます。

今回は解放される時間を事前に聞いていたので、必死に計画を立てたのが功を奏しました。
今度はスノーモンキーことN'EXも撮りたいです。

仰る通り、予想以上に綺麗な状態で眺めるだけでも良いものでした。

投稿: masaTARO@管理人 | 2018年9月17日 (月) 22時55分

こんにちは
奥さまに放牧時間を頂けて良かったですね。わずか20分でこの画のHi-SEもゲットされ大きい収穫かと。 車両は大事にされ活躍している様で、うれしいことです。 

投稿: ふっきー | 2018年9月17日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HiSEに会いに行く~その2~:

« HiSEに会いに行く~その1~ | トップページ | 夏の午後 »