« 新鶴でPF原色 | トップページ | 相鉄20000系甲種輸送 »

2017年7月31日 (月)

リニア残土輸送

リニア残土輸送が撮りたくて、再び小倉陸橋へ。

現地は先客が10名以上と、なぜか大賑わい。
リニアの残土輸送って、そんなに人気なのかなと不思議に思いながらセッティング。

まずやって来たのは、ブルサン牽引のタンク車

201707311
東海道貨物線 鶴見→新鶴見(信)

最高の光線状態です。

5分ほどすると、PFのライトが見えてきました...が、なんか違う。
と思ったら...。

201707312
南武線 尻手→新鶴見

なんと!再びPF原色に遭遇。
皆さん、コレを待っていたんですね。
...でも、某掲示板には原色が入っているとはなっていなかったけど...。
皆さん凄い情報力です。

これで撤退しようかと思いましたが、皆さん帰る気配がありません。
なにがあるのだろうと待っていると、間もなくやって来たのが...。

201707313
東海道貨物線 鶴見→新鶴見(信)

なるほど!レール輸送がありました。
これで、皆さんも撤収し始めたので、私も撤収。

最後に帰りのホームではおまけも...。

201707314
横須賀線 新川崎駅

クリーンかわさき号。

という訳で、沢山の貨物を見ることが出来る新鶴見界隈でした。

|

« 新鶴でPF原色 | トップページ | 相鉄20000系甲種輸送 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/65644945

この記事へのトラックバック一覧です: リニア残土輸送:

« 新鶴でPF原色 | トップページ | 相鉄20000系甲種輸送 »