« 伊勢原でリベンジ~その1~ | トップページ | 新鶴でPF原色 »

2017年7月20日 (木)

伊勢原でリベンジ~その2~

16日撮影分の続きです。

5月に撮影した愛甲12号踏切は、LSEの長さが限界だと思っていましたが、レガキチさんの記事を拝見すると、MSEの10連がギリギリ入るというので、チャレンジする事にしました。

撮影ポイントに着いて最初にやって来たロマンスカーは、あさぎりの6両編成。

201707163
小田急電鉄 愛甲石田→伊勢原

そして、10連のMSE。

201707164_2
小田急電鉄 愛甲石田→伊勢原

確かにギリギリではいりましたが、微妙な所に架線柱が映り込んでしまいました。

この次は運用上はLSE。
前回は架線の影が酷かったので、リベンジ、のはずが、、、。

201707165_2
小田急電鉄 愛甲石田→伊勢原

あらら、MSE。
残念、リベンジならず。

|

« 伊勢原でリベンジ~その1~ | トップページ | 新鶴でPF原色 »

小田急電鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

朝霧高原さん>
コメントありがとうございます。

レガキチさんは簡単そうに撮影されていますが、私には難しいかったです。
2枚目の写り込み、影のようで影じゃないんです。
写り込み防止にPLを使った方が良いのかも...。

私は苦戦してますが、朝霧高原さんならきっと大丈夫!

投稿: masaTARO@管理人 | 2017年7月30日 (日) 02時10分

こんにちは。
ここって、相当いやらしい場所ですね。いっそのこと曇りの日に行った方がいいかも(きれいな編成写真が撮れるとかなんとか自分を納得させて…) 混む前に私も参戦してみたくなりました。

投稿: 朝霧高原 | 2017年7月29日 (土) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/65580613

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢原でリベンジ~その2~:

« 伊勢原でリベンジ~その1~ | トップページ | 新鶴でPF原色 »