« EF66 27も登場 | トップページ | ロクヨン、ロクゴを俯瞰する。 »

2016年6月12日 (日)

日比谷線用13000系甲種輸送【撃沈】

先週に引き続き、今週も昼間のスジで甲種輸送が行われました。
しかも、今回は日比谷線用13000系の第一編成という記念すべき車両。

今日の天気予報は曇りだったので、今回は空があまり入らない場所が良いと、東戸塚~横浜羽沢へ。

通過予定時刻の2時間以上前に撮影ポイント着いたのですが、既に常連さんたちで満員御礼。
どうしようかと考えていると、常連さん方は甲種を撮影しない方が多いと、親切に教えていただきました。

PFやロクヨンを皆さんとはちょっと離れた場所から撮影した後、定番ポイントに行くと、だいぶ空いたので無事カメラをセッテイング。
その後、パラパラと人がやって来て、最終的に十数人程度集まりました。

相模貨物を出発する予定時刻を過ぎ、情報を確認すると、まだ相模貨物に停車中との書き込みがありました。

先週の16000系も定刻から20分ほど遅れて出発したので、今週も同じスジじかも、と周りの方に話をしていると、別の書き込みで、時変で相模貨物を夜出発という話も飛び出し、周りはちょっと重い空気に。

まぁ、結構ガセもあるからとそのまま待ち続けると、予想通り先週と同じ時刻に相模貨物を出発したとの情報。
通過予定時刻が近づくと、周りは静寂に包まれました。

そして...。

201606121
東海道貨物線 東戸塚→横浜羽沢

本当は、ずっと手前まで引っ張る予定だったのですが、かなりの早切りで撃沈...。
今回の敗因は、この後追い。

201606122
東海道貨物線 東戸塚→横浜羽沢

これを撮るため、メインカメラでノーファインダー撮影後、サブカメラを持って、走って場所を移動するという事で、気もそぞろになっていました。
修行が足りないのか、欲張りすぎなのか...。

それはそれとして、この日比谷線のカラーリング、地味すぎ&顔隠しすぎ。

|

« EF66 27も登場 | トップページ | ロクヨン、ロクゴを俯瞰する。 »

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ひろきちさん>
コメントありがとうございます。

今回のアングルは初挑戦だったんですが、ここはキャパが結構厳しいんですね。
常連さんが親切な方々だったので、無事に撮影できました。
皆さんによろしくお伝えください。

後追いはちょっと欲張り過ぎましたが、とりあえず撮れて良かったです。

また、お会いしましたら、よろしくお願いします。

投稿: masaTARO@管理人 | 2016年6月14日 (火) 22時56分

こんにちは。
ここは運次第でキャパが変わるのですがw、無事に撮れてよかったですね。それにしても移動してサブで後追いを撮るとはすごいです。
お疲れさまでした。

投稿: ひろきち | 2016年6月14日 (火) 00時20分

ふっきーさん>
コメントありがとうございます。

少し絞ってあったため、被写体深度にギリギリ救われましたが、置きピンの位置は大分手前でした。
それから、もう少し手前まで引き寄せれば、最後尾と架線中も被らずに済んでいたんです...。

投稿: masaTARO@管理人 | 2016年6月13日 (月) 23時22分

こんばんは
こんな甲種、あったのですねぇ。 2週連続で日中甲種を見逃しました。。。 早切りとのことですが、バッチリ!捕えておられる様に思いました。 

投稿: ふっきー | 2016年6月12日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/63767000

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷線用13000系甲種輸送【撃沈】:

« EF66 27も登場 | トップページ | ロクヨン、ロクゴを俯瞰する。 »