« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月の7件の記事

2016年1月26日 (火)

夕日に染まるカシオペア

カシオペアの定期運転終了まであと1カ月を切りました。

今日は仕事を早く終える事が出来たので、ヒガハスへ。
平日にも関わらず40名近く集まりましたが、いたって平和。

今回の下りと明後日の上りが最後の運用という噂の青釜、514号機牽引で定刻通りやって来ました。

201601261
東北本線 東大宮→蓮田
201601262
東北本線 東大宮→蓮田

雲一つない良い天気でしたが、ギラリというのには、まだ時期尚早だったようです。
おそらく、ギラリのピークは来週あたりですね。

それでも、夕焼けに染まるカシオペアはとても美しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

今日は原色

家の用事を済ませ、ふと時計を見ると、もうすぐ3075レがやって来る時間。
運用を確認すると、今日はロクヨン原色が下ってきているとの事。

これは!と大急ぎで準備をして、撮影に向かいます。
ここの所、茅ケ崎周辺ばかりだったので、ちょっと違う場所へ。

約5分前に現地に到着。
ちょっと撮影しにくい場所でしたが、そのままパチリ。

20160124
東海道本線 大磯→二宮

運用から落ちる日が近いという噂のある貨物のロクヨン原色。
塗装の劣化が進んで、かなり痛々しい姿です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

今日もロクヨン

今日も少しだけ空いた時間を使って、ロクヨン撮影。

曇りだったので、いつもは逆光になるポイントへ。

20160117_2
東海道本線 辻堂→茅ヶ崎

昨日と違い、今日は一人ひっそりと撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

2016 ロクヨン初撮り

今日は天気が良かったので、石橋あたりまで行こうかと思いましたが、家の用事があり、お手軽な松尾踏切へ。

実は先週も松尾踏切に来たのですが、下り普電と並走で粉砕。

今回はそのリベンジも兼ねていたのですが、先週は自分も含めて2人しか居なかったのですが、今日はネタもないのになぜか7人と大盛況。

良い場所は確保できなかったので、いつもより後方で待機。

そして、定刻より30分近く遅れてロクヨンがやって来ました。

20160116
東海道本線 茅ヶ崎→平塚

いまの東海道線の数少ない楽しみ、ロクヨンの3075レ。
次の改正でロクヨンが東海道に来なくなるという噂があるようですが、現実にならない事を祈ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

久しぶりの小田急線

昨日(1/9)の撮影分の続きです。

年末に風祭でLSEを撮影しましたが、風祭は路線的には子会社とは言え、別会社の箱根登山鉄道。
今回は久しぶりに小田急線内、栢山~富水に行きました。

この日は結構撮影者が多く、既に6名ほど集まっていたので、隣の方に軽く挨拶してから撮影開始。

まずは、8000形。

201601091
小田急電鉄 栢山→富水

このデザイン、いつ見ても古さを感じないのは凄いですね。

LSEは後追いで...。

201601092
小田急電鉄 富水→栢山

相変わらず綺麗ですが、置き換えの噂が絶えません。
さて、いつまで活躍できるのでしょう。

次にEXE

201601093
小田急電鉄 栢山→富水

あまり人気がないEXEですが、この角度とこの光線だと、なんかカッコいいと思うのは私だけでしょうか。

締めはVSEで...。

201601094
小田急電鉄 栢山→富水

怪しい雲が湧きだしてきて、ちょっと微妙でしたがなんとか良好な光線があたりました。

もう少し待てば再びLSEの登場でしたが、時間の都合でこの日は終了~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

MSE出発シーンを撮る

今日は御殿場線方面に出かけたので、そのついでに「あさぎり」をと思い、撮影場所をウロウロしている間に時間が来てしまったので、手短に松田駅からの出発シーンを。

20160109
御殿場線 松田駅

このアングルでの撮影は初ですが、ちょっとゴチャゴチャしていますね。

密かに期待していた干支マークは、残念ながらありませんでした...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

初撮り2015

2014年までロクヨン4重連単、2015年はロクヨン重連+ブルサン、さて今年は4重連の復活はあり得るのか、それとも...と思いつつ明科駅へ。

明科駅には、いつものように鐵な方々らしき車の姿は1台だけ...。
不安を感じつつ、ホームを眺めていると、同業の方からお声掛けを頂きました。

その方のから、1本前のスジでロクヨンの重連単が篠ノ井に向かうのを南松本で見かけたきり、その後の動きがないとの情報を頂きました。

その方としばし待つも、定刻を過ぎてもロクヨンもブルサンも来る気配がないので単回は諦め、篠ノ井線冬の名物、霜取り電車に予定を変更し、平瀬信号所へ向かいました。

ちょっと地味な存在だけに同業者の姿はなく、一人さみしく待っていると、ゆっくりとクモヤがやって来て、丁度目の前で停車。

201601011
篠ノ井線 平瀬信号所

夜に雪が降ったお蔭で、まるで墨絵のような世界にクモヤ、何とも言えないいい感じ。

この停車時間を利用し、線路端に移動してパリチ。

201601012
篠ノ井線 平瀬信号所

なんとも贅沢な一人撮影会状態。

何コマか撮影後、元の場所に戻ると、まもなくクモヤが出発。
まるで、撮影が終わるのを待っていてくれたかのようなタイミングで、ちょっと贅沢な気分。
折角なので、今度は流し撮り。
今回はちゃんと動きに合わせられたような手応え。

201601013
篠ノ井線 平瀬信号所

しかし!手振れ補正をONのまま流し撮りをしてしまったため、被写体ブレ。

※K5-iiの手振れ補正は流し撮りに対応しておらず、流す動きをブレと判断してしまうので、逆に被写体ブレをしてしまいます...。(最新のK3-iiから流し撮り対応になりました。)

本年も湘南鉄道倶楽部の部室をよろしくお願いします。

~後日談~
恒例の1/1と1/3のロクヨン四重連単回もロクヨン重連+EH200も設定されなかったようです。
しかし、1/2の夜に上りのロクヨン四重連があったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »