« 2015年を振り返る~下期編(その2)~ | トップページ | MSE出発シーンを撮る »

2016年1月 1日 (金)

初撮り2015

2014年までロクヨン4重連単、2015年はロクヨン重連+ブルサン、さて今年は4重連の復活はあり得るのか、それとも...と思いつつ明科駅へ。

明科駅には、いつものように鐵な方々らしき車の姿は1台だけ...。
不安を感じつつ、ホームを眺めていると、同業の方からお声掛けを頂きました。

その方のから、1本前のスジでロクヨンの重連単が篠ノ井に向かうのを南松本で見かけたきり、その後の動きがないとの情報を頂きました。

その方としばし待つも、定刻を過ぎてもロクヨンもブルサンも来る気配がないので単回は諦め、篠ノ井線冬の名物、霜取り電車に予定を変更し、平瀬信号所へ向かいました。

ちょっと地味な存在だけに同業者の姿はなく、一人さみしく待っていると、ゆっくりとクモヤがやって来て、丁度目の前で停車。

201601011
篠ノ井線 平瀬信号所

夜に雪が降ったお蔭で、まるで墨絵のような世界にクモヤ、何とも言えないいい感じ。

この停車時間を利用し、線路端に移動してパリチ。

201601012
篠ノ井線 平瀬信号所

なんとも贅沢な一人撮影会状態。

何コマか撮影後、元の場所に戻ると、まもなくクモヤが出発。
まるで、撮影が終わるのを待っていてくれたかのようなタイミングで、ちょっと贅沢な気分。
折角なので、今度は流し撮り。
今回はちゃんと動きに合わせられたような手応え。

201601013
篠ノ井線 平瀬信号所

しかし!手振れ補正をONのまま流し撮りをしてしまったため、被写体ブレ。

※K5-iiの手振れ補正は流し撮りに対応しておらず、流す動きをブレと判断してしまうので、逆に被写体ブレをしてしまいます...。(最新のK3-iiから流し撮り対応になりました。)

本年も湘南鉄道倶楽部の部室をよろしくお願いします。

~後日談~
恒例の1/1と1/3のロクヨン四重連単回もロクヨン重連+EH200も設定されなかったようです。
しかし、1/2の夜に上りのロクヨン四重連があったそうです。

|

« 2015年を振り返る~下期編(その2)~ | トップページ | MSE出発シーンを撮る »

篠ノ井線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ふっきーさん>
コメントありがとうございます。

今年は年初から結構飛ばしていますね!
しかも、かなり良い絵が撮れたようでなによりです。
カシは残念でしたが、その分また撮影に行く理由ができたからヨシというのはいかがでしょう。(汗)

実は篠ノ井線も例年に比べるとかなり暖かく、この雪も夕方にはほとんどなくなっていました。

投稿: masaTARO@管理人 | 2016年1月 5日 (火) 23時51分

こんにちは
やはり今年のお正月も、恒例の篠ノ井線に行かれていたんですね。
雪景色のクモヤ撮り放題、4重連のフォローになりましたね。
湘南色が白に映えてキレイです!

私の年末年始は、東海道を離れいろいろと行ってみましたが、寒そうな信越とは正反対のポカポカで、かなり汗をかきました。 
小田Qは初撮りらしいさわやか画が撮れたのですが、初ヒガハスは失敗しちゃいました。

投稿: ふっきー | 2016年1月 5日 (火) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/63003776

この記事へのトラックバック一覧です: 初撮り2015:

« 2015年を振り返る~下期編(その2)~ | トップページ | MSE出発シーンを撮る »