« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の10件の記事

2015年10月31日 (土)

シグマ訪問

以前から、AFの精度に疑問を感じていましたが、サードパーティー製のレンズを使用しているので、調整に時間がかかると思い、二の足を踏んでいました。
先日のELみなかみで、イベント事は一段落かなという事で、調整に出す事にしました。

まずは、リコーイメージングでカメラ本体のファインダー清掃&センサー清掃&AFチェックをしてもらった所、AFは異常なしという事でした。

次はレンズという事で、川崎市麻生区にあるシグマ本社にレンズ2本を持ち込みました。

外観
201510301

ロビー
201510302

AF調整をお願いしたい旨をお話しすると、お茶を出していただき、カメラ・レンズともに非常に丁寧な取り扱いで受け付けていただきました。
今まで、カメラやレンズ、その他家電の修理でSCへ直接持ち込んだ事は何度かありますが、シグマ本社の対応は、過去の経験では考えられないほど、親切丁寧でビックリ。

しかも、AF調整は保証期間が過ぎているにも関わらず、自宅への宅配料も含め一切無料との事。
(調整は会津の工場でおこなうため、10~14日ほどかかるそうです。)
さらに帰りには、粗品としてクリーニングクロスまで戴けるという、なんとも嬉しい心意気!

修理票とクリーニングクロス
201510303_2

シグマの受付対応は本当に素晴らしく、これこそ神対応!
すっかりシグマの大ファンになってしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

EL&SLみなかみ

先週に引き続き、今週もEL&SLみなかみ号が運転されるという事で、2週連続で始発電車に乗って撮影に行きました。

今回は、地元神奈川、かつこの列車を撮影した事のない場所にしようと、横浜~保土ヶ谷を選択。
現地に着くと同業者は1名だけと、拍子抜け。
その方とマッタリをお話しながら、まずはサンライズ。

201510241
横須賀線 保土ヶ谷→横浜

う~ん、このアングルで富士ぶさも撮って見たかった...。

その後も一向に同業者は現れませんでしたが、直前のNE'Xが来る頃には、親子連れの一組だけやって来ました。

201510242
横須賀線 保土ヶ谷→横浜

もうちょっとで陽が当たる~っ、頑張れ~と祈りながら迎えた本番。

201510243
横須賀線 保土ヶ谷→横浜

残念ながら、マンションの影から日が差す事はありませんでした。
これが、同業者があまり集まらなかった理由でしょうか...。

それでも、雨やまだら模様、ましてや被りにならなかっただけ良かったかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

上越線の熱い一日 ~その3~

水紀行館から歩くこと約20分。

上りの名撮影地の諏訪峡に到着。
ココには既に20名以上集まっていましたが、なんとか撮影できる場所を確保。

良い天気で紅葉で赤くなっている谷川岳が綺麗でしたが、時間が経つにつれ怪しい雲が出てきました。
徐々に谷川岳は翳りだし、線路には木の陰が伸び出し、微妙な状態になった14時35分。
ELレトロみなかみがやって来ました。

201510191
上越線 水上→上牧

次にやって来るSL、ココでは殆ど煙がでません。さらにこのまま翳ってしまったら、ただ残念な写真になってしまうので、移動開始。
目指すは、超定番の水上駅。

歩くこと約30分強、撮影場所を確保し、セッティングを開始すると汽笛が。

...出発時刻を30分ほど勘違いしていました。。。

三脚にセットするのを諦め、大急ぎで構図を決めると、ゆっくりとEL&SLみなかみ号がやって来ました。

201510192
上越線 水上駅

いい感じに煙りが収まりましたが、よく見るとピン甘...あ~あ。

帰路に就くため水上駅のホームに着くと、ほくほく線の「ゆめぞら号」がちょうど出発するところでした。
客レ祭りで忘れていましたが、こちらも臨時快速「ゆめぞらみなかみ」という臨時列車も設定されていました。

どうやって撮影しようと思っていると、地元スタッフの方とみなかみ町のゆるキャラ「おいでちゃん」がポーズを決めて記念撮影。
これはいい!と急いで撮影。

201510193

日の丸構図になってしまいました。
もう一枚、と思ったら...。


「メモリーがいっぱいになりました。」


で、この日の撮影は終了~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

上越線の熱い一日 ~その2~

岩本で客レ3本の撮影をした後、岩本駅から水上駅へ向かいましたが、岩本駅からの乗客は、ほぼ鐵な人だけ。
また、乗った電車も空いてはいるものの鐵な人だらけ。
すごい集客力だなぁ~と思うと同時に、イベントがないと乗客は相当少ないんだろうなぁと、寂しさも覚えました。

水上駅に着くと、「鉄道わくわく体験inみなかみ」が開催されていました。

まずは、待機中のD51

201510180
上越線 水上駅

ELレトロみなかみ号は、間近で見れるように展示されていました。

201510181
上越線 水上駅

ここでの撮影者はまばらですが、全体的には結構賑わっていました。

201510182
上越線 水上駅

また、客車は休憩所として一般開放されていましたが、あまり時間がなく軽く見学するのみ。

物販等が行われている会場では、無料で参加できるクイズラリー抽選会が行われていたので、私も参加すると....。

201510183

なんと、つり革が当たりました。(115系あたりのつり革かな...)

駅では、水紀行館へ向かう送迎用の無料電気バスを発見。

201510184

水紀行館は、撮影に行こうと思っていた諏訪峡と水上駅の中間にあり、ちょうど良いので乗車してみました。
非常にのんびりした速度でしたが、風通しの良い車内はとても心地よかったです。

続きはまた後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

上越線の熱い一日 ~その1~

今日の上越線はカシオペアクルーズ、ELレトロみなかみ、SLみなかみと客レが一日で3本、さらにそのうち2本は重連という近年まれに見る、非常に豪華な日。

当然、大混雑が予想されるので始発電車で向かいますが、始発電車には同業者と思わしき人々の姿がありました。

今回一番の目玉、カシオペアクルーズは14両編成と、とても長い編成。
どこで撮影するか色々悩みましたが、やはり編成を全て収めたいと思い、決めたのは岩本のストレート。
現地に向かう途中、情報を確認すると岩本には、前日から30人も集まっているとの書き込み。

キャパがどのくらいあるのか不安でしたが、脚立も持参しているからきっと何とかなると信じ、7時51分岩本駅下車。岩本駅付近の3つの踏切を見てみましたが、どこも満員状態。

そんな中、脚立&手持ちでなんとか撮影できる場所を見つけ、一息。
隣の方に様子をうかがってみると、6時半に着いた時点で、同じような状態だったとの事。
ざっと、ココの人数を数えてみると60~70人位はいる様でした。

Yahoo!の天気予報では、曇り降水確率30%でしたが、実際にはちょっと強めの本降り。
やはり、カシオペアクルーズが運転される日は、必ず雨が降ってしまうんですね。

雨の中待ち続け、少し雨が弱くなってきた9時49分、客レの第一弾、ELレトロみなかみがやって来ました。

201510171
上越線 津久田→岩本

さらに雨が弱くなって少しづつ明るさが出てきた、10時16分。
第二弾の客レ、カシオペアクルーズがやって来ました。

201510172
上越線 津久田→岩本

追っかけのためか、多くの人がここで撤収。
ピーク時の1/3程度まで人が減って、静かになりました。
急激に天気が回復し、日差しも出てきた、11時23分。
SLみなかみ号がやって来ました。

201510173
上越線 津久田→岩本

SLを撮り慣れている方は、煙がイマイチと言っていましたが、私には充分豪快でした。

この後、水上駅へ移動しましたが、それはまた後日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

未明の空

先日の記事で、4時半にたたき起こされたのは、細い月を惑星が接近して綺麗に見えるというニュースを見て息子が見たいという話になったとの事。

とりあえず、ベランダからでは見えにくかったので、ちょっと外で見てみようという事でした。

ちょっと時間が遅く、空が白み始めて思ったほど惑星は見えなかったものの、細い月が綺麗でにわかに写欲が湧きました。

急いでセッテイングするも、どんどん空が明るくなり...。

201510103

これが精一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

広島運転所公開PRヘッドマーク

朝4時半にたたき起こされ、突然所用(...別記事にします。)を申し付けられた今日。

早起きしたついでに、貨物の運用状況を確認すると昨晩1077レで稲沢へ向かったはずの、ニーナことEF66 27号機が1086レとして東京へ向かっているとの情報が。

そんなダイヤが可能なのか、時刻表で確認すると1077レの稲沢着が23:05、そして1086レの稲沢発が23:59。
確かにとんぼ返りすれば可能なダイヤですが、にわかには信じがたい状況でしたが、いずれにしてももう少し時間が経てば分かるだろうと、一寝入り。

しばらく経ってから、再び確認すると遅れて上っていったとの情報がパラパラ。
普通の流れで行けば5073レとして再び下って来るのですが、遅れているとなるとちょっと微妙。

ここはダメもとで、慣れた松尾踏切に行くも撮影者はゼロ。
もう一度確認すると、予定通り5073レで下ってきているとの情報が。
すぐにカメラをセッティングし、10分程待つと...。

201510101
東海道本線 茅ヶ崎→平塚

ホントにニーナがやって来ました。
HMは逆サイドに付いているので、直ぐに後ろを向いて、今回本命の後追いを。

201510102
東海道本線 茅ヶ崎→平塚

今年は運用がかなり変則的で、中々撮影する機会がありませんでしたが、最後の最後に撮影する事ができました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

パノラマ合成に再チャレンジ

先日公開しました銀座線の甲種輸送。
パノラマ合成の写真が凄く歪んでしまったので、再チャレンジしてみました。

色々いじってみると...。

201510037
東海道本線 相模貨物駅

なんとか真っ直ぐになりましたが、Tiffのままでこの画像にするのに何度もフリーズ。
今までは大した画像処理していなかったので気が付きませんでしたが、思った以上にPCのスペックを必要とするんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

二日連続の甲種

昨日の銀座線甲種に続き、今日は西武30000系の甲種輸送があるという事で撮影に行きました。

当初の予定では、午前中の撮影しやすい時間帯に来るはずでしたが、昨日の甲種の時、一緒に撮影していた方に時変で、日の出間もない早朝になったと伺い、少しでも明るい場所という事で、いつもより東京方へ。

通過時刻が近づいた頃、ちょうどPFがやって来たので、練習。

201510041
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

ココで上りを撮影するのは初めてでしたが、しっかり水平を出しても、架線中がかなり傾いているため、なんか変な感じ。

そして本番。

201510042
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

ちょっと、ノイズが多いですが、この位は仕方ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

銀座線甲種をバルブする

銀座線の甲種輸送が上ってきている事を午後に知りましたが、所用があったためすぐには撮影に行けませんでした。

そこで、相模貨物の長時間停車でバルブしてみる事に。
しかし、停車位置が微妙で...。

201510031
東海道本線 相模貨物駅

手持ちのレンズで目一杯広角にしても、これが精一杯。

そこで、何枚か写真を撮って合成...。

201510032
東海道本線 相模貨物駅

う~ん、かなり歪んだ...残念ながら、私にはこれ以上、補正する技術はありません。

最後に、バルブで出発の様子を。

201510034
東海道本線 相模貨物駅
201510035
東海道本線 相模貨物駅
201510036
東海道本線 相模貨物駅

ま、記録という事で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »