« 上越線の熱い一日 ~その2~ | トップページ | EL&SLみなかみ »

2015年10月22日 (木)

上越線の熱い一日 ~その3~

水紀行館から歩くこと約20分。

上りの名撮影地の諏訪峡に到着。
ココには既に20名以上集まっていましたが、なんとか撮影できる場所を確保。

良い天気で紅葉で赤くなっている谷川岳が綺麗でしたが、時間が経つにつれ怪しい雲が出てきました。
徐々に谷川岳は翳りだし、線路には木の陰が伸び出し、微妙な状態になった14時35分。
ELレトロみなかみがやって来ました。

201510191
上越線 水上→上牧

次にやって来るSL、ココでは殆ど煙がでません。さらにこのまま翳ってしまったら、ただ残念な写真になってしまうので、移動開始。
目指すは、超定番の水上駅。

歩くこと約30分強、撮影場所を確保し、セッティングを開始すると汽笛が。

...出発時刻を30分ほど勘違いしていました。。。

三脚にセットするのを諦め、大急ぎで構図を決めると、ゆっくりとEL&SLみなかみ号がやって来ました。

201510192
上越線 水上駅

いい感じに煙りが収まりましたが、よく見るとピン甘...あ~あ。

帰路に就くため水上駅のホームに着くと、ほくほく線の「ゆめぞら号」がちょうど出発するところでした。
客レ祭りで忘れていましたが、こちらも臨時快速「ゆめぞらみなかみ」という臨時列車も設定されていました。

どうやって撮影しようと思っていると、地元スタッフの方とみなかみ町のゆるキャラ「おいでちゃん」がポーズを決めて記念撮影。
これはいい!と急いで撮影。

201510193

日の丸構図になってしまいました。
もう一枚、と思ったら...。


「メモリーがいっぱいになりました。」


で、この日の撮影は終了~。

|

« 上越線の熱い一日 ~その2~ | トップページ | EL&SLみなかみ »

上越線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ふっきーさん>
コメントありがごうございます。

そうなんですよ~、諏訪峡は良いところですよ~。
これで帰りに温泉でも浸かって帰ればもう最高です。

みなかみの発車シーン、迫力があって何度見ても良いものです。

ピン甘はホント惜しい事をしました。
今度こそは、こんな失敗をしないようにせねば!

投稿: masaTARO@管理人 | 2015年10月24日 (土) 23時20分

諏訪峡は、とってもいい景観のところですね、山が撮ってもキレイで。
水上駅のSL発進も、イイなぁ!と思いましたが、ピン甘なんですかぁ~。 残念ですね。 この1枚が決まっていれば大満足な遠征だったかと思われます。

投稿: ふっきー | 2015年10月24日 (土) 15時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/62530374

この記事へのトラックバック一覧です: 上越線の熱い一日 ~その3~:

« 上越線の熱い一日 ~その2~ | トップページ | EL&SLみなかみ »