« 赤と白 | トップページ | これからの横浜線 »

2014年8月31日 (日)

信越本線名撮影地巡り~その3~

まだまだ続くお盆の撮影の続きです。

米山俯瞰の後は、信越本線で一番有名で一度行ってみたいと思っていた憧れ(!?)の撮影地、青海川~鯨波へ。
晴れれば逆光となってしまう時間帯ですが、曇りのお蔭で逆光にならずに...。

まずは、背景の岩場が良く見えるように列車を少し奥に...。

20140827_2
信越本線 鯨波→青海川

つづけて、列車のバランスが良くなるように手前まで引きつけて。

201408271
信越本線 鯨波→青海川

曇りとはいえ、とても良い景色なのですが、車両と背景のバランスが意外と難しく、考えれば考えるほど分からなくなってしまいました...。う~ん。

|

« 赤と白 | トップページ | これからの横浜線 »

信越本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

朝霧高原さん>
コメントありがとうございます。

普段の撮影回数は多くありませんが、たまに遠征できるのは自分でも贅沢だと思っています...まさか、こんな場所で撮影できる日が来るなんて。正直、夢のようです。

いつかご一緒に遠征できる時が来たら良いなぁ。

投稿: masaTARO@管理人 | 2014年9月 7日 (日) 13時52分

 なかなか遠征する機会がない私としては、この場所で485の北越が撮影できただけで万々歳。あと10年もしたらいい思い出になると思いました。お盆とかに遠くにいけるのは、家族持ちの立場では大変だなぁと思いつつも、撮り鉄的には堂々と出撃できて羨ましいですね!

投稿: 朝霧高原 | 2014年9月 7日 (日) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/60219843

この記事へのトラックバック一覧です: 信越本線名撮影地巡り~その3~:

« 赤と白 | トップページ | これからの横浜線 »