« 相模線をスナップ 茅ケ崎~香川編 | トップページ | 門沢橋のイルミネーション »

2013年12月12日 (木)

曙をゆく「あけぼの」

「越後」撮影の日は始発列車に乗り、まずは「あけぼの」号の撮影に向かいました。

「あけぼの」と曙がコラボになり、且つ未だ撮影していない場所で思いついたのが、赤羽駅。
廃止報道の影響で混雑を予想しましたが、先客は1名だけ。
夜明け前の露出は非常に厳しく、isoを2000にセット。
寒空の中で待っていると、同業者は徐々に増えて最終的には5名程度。

空が色づき始める曙に「あけぼの」はやって来ました。

20131212
高崎線 赤羽

iso2000でもノイズがこんなに少ないとは...技術の進歩は凄いですね。

|

« 相模線をスナップ 茅ケ崎~香川編 | トップページ | 門沢橋のイルミネーション »

鉄道」カテゴリの記事

高崎線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曙をゆく「あけぼの」:

« 相模線をスナップ 茅ケ崎~香川編 | トップページ | 門沢橋のイルミネーション »