« 小田急線の紅葉 | トップページ | 日が暮れて »

2012年12月13日 (木)

黄昏時

12/8撮影分の続きです。

渋沢~新松田間での撮影の後、秦野の築堤へ行きましたが、こちらも既に山の影に入っていました。
仕方がないので、そのままロケハンしながら新宿方面へ移動していると、鶴巻温泉付近でかなり日が傾いてしまいました。

鶴巻温泉駅の踏切から線路の様子を見ると、近くに跨線橋が見えたので、そこに移動しました。

跨線橋から眺めるとマンションが目立ち、昼間だったらちょっとパスしてしまうようなアングル。
しかし、太陽の方角からすると、このアングルでも大化けするのではと思い、カメラを構えました。

暫くして辺りが赤く染まる頃、下り急行がやって来ました。

201212131
小田急電鉄 伊勢原→鶴巻温泉

普段なら、車両の正面に通信ケーブルが掛かるような構図は選びませんが、このときばかりは、ケーブルも輝き、印象的な写真になりました。

間もなく、上り急行もやって来ました。

201212132
小田急電鉄 鶴巻温泉→伊勢原

狙いは上りLSEですが、ここを通過する時刻は日が沈むのとどちらが早いかという状況。
ハラハラしながら待っていると、MSEがやって来ました。

201212133
小田急電鉄 伊勢原→鶴巻温泉

MSEは、本当にどんな状況でも映えますね。

続きはまた後日。

|

« 小田急線の紅葉 | トップページ | 日が暮れて »

小田急電鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/56313522

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏時:

« 小田急線の紅葉 | トップページ | 日が暮れて »