« 多摩川鉄橋にて | トップページ | 旅のプレゼント号&ブルトレ親子体験号 »

2012年10月 8日 (月)

御召列車

10月6日撮影分の続きです。

お召しの時刻が近づくと、陽が当たったり、翳ったりで猫の目のように露出が変わりました。

御召列車を先導するように警視庁のヘリの音が聞こえ、周囲に緊張感が走ります。
まるで、御召列車が好天を運んでくるかのように、しっかりと陽が差し、青空になりました。

ヘリが近くを通る頃、E655系のヘッドライトが見え始め、何人かの「来た」という声の後、辺りは沈黙し列車の通過を待ちます。

ついに、堂々と日章旗を掲げ、ピカピカに磨き上げられたE655が目の前にやって来ました!

201210081_2
中央本線 立川→日野

やはり、御召列車は風格が違います!
まさに威風堂々というところでしょうか。
そして、撮影後は皆で手を振ります。

すると...。

201210082_2
中央本線 立川→日野

なんと!天皇皇后両陛下が御立ちになっていて、お手を振って下さり感動。

その後、5分程すると非常時の為の救援列車もやって来ました。

201210083
中央本線 立川→日野

噂通り、前面にはなにも表示がなく、全てのブラインドが下げられいました。

お召しの余韻に浸っていると、長野色の115系がやって来ました。

201210084
中央本線 立川→日野

引退が近いだけに、しっかりと記録しておかなければ。

しばらく、多摩川土手でマッタリと撮影した後、日野から八王子へ向かいました。
窓を眺めていると、八王子にはタキ、DD...ん?DD!もしかして!!
大慌てで下車すると、ピカピカに磨き上げられたDLのお召し機、DD51 842ではないですか!

201210085
中央本線 八王子

久しぶりに見た、DD51 842に思わず興奮してしまいました!

DDが非常時に対応できるように待機しているという話を思い出しました。
正にこれが待機していたのでしょうね。連結器も綺麗な銀色塗装がしてあります。

しかし、逆エンドは連結器の塗装が少しばかり剥げていました。

201210086
中央本線 八王子

この後、奥の待機線へ行ってしまいました。

このDDのサプライズに感謝しながら、帰路に着きました。

|

« 多摩川鉄橋にて | トップページ | 旅のプレゼント号&ブルトレ親子体験号 »

鉄道」カテゴリの記事

中央本線」カテゴリの記事

コメント

吉谷さん>
コメントありがとうございます。
また、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

お褒めの言葉ありがとうございます。

御召列車は何もかもが特別で、とても貴重な体験となりました。
私の稚拙な文章で、その様子が伝わったのは幸いです。

投稿: masaTARO | 2012年10月20日 (土) 21時25分

おお、そういうことだったんですか
誠に、誠に、貴重なショットをありがとうございました
ふむふむ、、、そういうことだったんですねー
ほんと、貴重&参考になる1頁でしたよ
すばらしい! ありがとうございました〜♫
吉谷/大阪

投稿: 吉谷 | 2012年10月18日 (木) 10時54分

ふっきーさん>
コメントありがとうございます。
またレスが遅くなってしまい申し訳ありません。

どうすればあの臨場感が伝わるかと、考えた甲斐がありました。

仰るとおり、お召しの撮影の瞬間の緊張感は非常に高いレベルです。

ふっきーさんも機会がありましたら、是非!

投稿: masaTARO | 2012年10月12日 (金) 22時35分

masaTAROさん

臨場感あふれるコメントです。
あの直前の緊張感がたまりませんが、お召となればきっと最高レベルのヤツですね! 

私の鉄復帰後サイコーの緊張は、いまのところレトロ横濱号です。

投稿: ふっきー | 2012年10月 9日 (火) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御召列車:

« 多摩川鉄橋にて | トップページ | 旅のプレゼント号&ブルトレ親子体験号 »