« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の12件の記事

2012年10月28日 (日)

ひまわり号

久しぶりに東海道に115系がやって来ました。
でも、今日の天気予報は曇りのち雨...。
出来るだけ空を入れないで済む場所を選びました。

撮影ポイントへ向かう途中、時折雨粒が落ちてきましたが、幸い大した雨にもならず。
現地に着いてカメラをセットし、普電でアングル確認

201210281
東海道本線 二宮→国府津

今回の115系は6両なので編成は全部入れたい、でもこれ以上手前まで引っ張ると線路際の倉庫が写ってしまう。さらに、一番いい場所には背の高い草が生えていて、そこに正面が掛からないようにしたいと思うと、この場所ではピンポイントでシャッターを切らなければなりません。
そのため、普電で何度も切るタイミングを確認しました。

緊張して待っていると、定刻通り「ひまわり号」はやって来ました。
先行する普電よりもゆっくりとした速度でやってきたので、それにあわせて微妙にタイミングをずらしてパチリ。

201210282
東海道本線 二宮→国府津

タイミングは非常に微妙、一応拡大して確認してみると...。

201210283
東海道本線 二宮→国府津

いや~、危ない、危ない..間一髪。

もうちょっと、余裕でタイミングを合わせられるように修行が必要です。

トリミングついでに、窓にあった楽しげな車内の装飾も...。

201210284
東海道本線 二宮→国府津

あれれ、屋根も継ぎ接ぎだらけ...置き換え間近も頷けます。

「ひまわり号」が通過すると、雨が降り出したので大急ぎで撤収。

午後の返しは撮影しない予定でしたが、雨が降っていなかったので適当な場所で撮影することにしました。
でも、かなり暗いため流し撮りで...。

201210285
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

背景が真っ白な空ばかりで、間の抜けた写真になってしまいました、あ~あ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

HIBIYA AKARI TERRACE 2012

今日と明日の2日間、日比谷公園で「HIBIYA AKARI TERRACE 2012(日比谷アカリテラス2012)」というイベントが開催されているというので、会社帰りにチョット立ち寄りました。

201210261


201210262
小さな池の周りにキャンドルで模様が描かれていました。

何を意味しているのかと思ったら、スタッフの方から
「日比谷公園にある植物をモチーフに描いてみました。」
と言う事で、この写真はクリスマスツリーをイメージした「もみの木」だそうです。


次に
201210263
バラ...近くから見るとチョット判り難いですね。


それから
201210264
朝顔...キャンドルの傍に人が居ますが、この方はスタッフで消えてしまったキャンドルに火を灯していました。


最後に
201210265
チューリップ...これは分かりやすいですね。


もう少し、華やかになったらいいのにと思っていると、池の真ん中のモニュメントもライトアップすると言うのでしばらく待っていると...。
201210266
綺麗は綺麗だけど...少し地味かな...。

これだけを見物するのには地味ですが、何かのついでに立ち寄るにはマッタリとしていて良い雰囲気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

青空の下を行く

今週は疲れが溜まっているので非鉄にしようかと思いましたが、あまりに良い天気なので軽く撮影してきました。

20121021
東海道本線 茅ヶ崎→平塚

雲ひとつない鮮やかな青空の下、3075レはほぼ定刻通り下っていきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ブルトレ親子体験号~その2~

昨日撮影分の続きです。

松尾で撮影した後は、茅ヶ崎~辻堂間へ先回り。
次の撮影ポイントも、先客は6名程度でマッタリしていたので、難無く場所を確保。

しばらくすると、追っかけ組みが次々にやって来て、10名以上になりました。
出発時刻になった時、下り列車がやって来ました。
下り列車が通過して視界が開けると、丁度ブルトレが出発した所でした。

まずは、上り貨物線から下り貨物線へと転線する所を撮影。

201210141
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

そして、下り貨物線から上り旅客線へ転線します。

201210142
東海道本線 茅ヶ崎→辻堂

松尾ではPトップが順光でしたが、こちらではPFが順光になりました。

201210143
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

客車もPFもピカピカの正統派ブルトレの姿はとても美しい!

この姿、4年前に廃止されてしまった寝台急行「銀河」を彷彿させますね。

この編成のまま夜には「出羽」として出発しますが、激パが怖いので撮影は止めておきました。

~おまけ~
1年ぶりに私の投稿した写真が某誌に採用されました。
前回に比べ非常に小さいですが、雑誌に採用されるのは、とても嬉しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

旅のプレゼント号&ブルトレ親子体験号

毎年10月はイベントや臨時列車が多いですが、今年は去年以上にネタものが多いです。

東海道本線では先週の「湘南日光」に続いて、今日は「旅のプレゼント号」「ブルトレ親子体験号」「出羽」とネタ大漁。

まず一本目は、「ブルトレ親子体験号」の往路の東京→早川ですが、こちらは所用のため撮影できず。
所用を片付け、「旅のプレゼント号」の撮影に息子を連れて向かいました。
三本目の「ブルトレ親子体験号」復路、早川→東京もすぐに来るので、先に「ブルトレ親子体験号」の松尾踏切で場所取りをしてから移動しました。

現地に着いたのは通過予定時刻の10分程前でしたが、誰も居ませんでした。
電車は定刻より5分ほど遅れてやってきました。

201210131
東海道本線 茅ヶ崎→平塚

結局、ここでの撮影者は私のみ。

この後、20分足らずで「ブルトレ親子体験号」がやってくるので、場所取りをしていた場所へ。
松尾踏切は激パになるかと思いましたが、集まったのは5人だけ。
程よい光線状態の中、ほぼ定刻通り列車がやって来ました。

201210132
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

久しぶりにPトップを見ましたが、やっぱりカッコイイです。
もちろん後追いも。

201210133
東海道本線 平塚→茅ヶ崎

このあと、茅ヶ崎駅では撮影タイムで30分程停車があるので、その時間を利用して追っかけました。

そちらは、また後日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

御召列車

10月6日撮影分の続きです。

お召しの時刻が近づくと、陽が当たったり、翳ったりで猫の目のように露出が変わりました。

御召列車を先導するように警視庁のヘリの音が聞こえ、周囲に緊張感が走ります。
まるで、御召列車が好天を運んでくるかのように、しっかりと陽が差し、青空になりました。

ヘリが近くを通る頃、E655系のヘッドライトが見え始め、何人かの「来た」という声の後、辺りは沈黙し列車の通過を待ちます。

ついに、堂々と日章旗を掲げ、ピカピカに磨き上げられたE655が目の前にやって来ました!

201210081_2
中央本線 立川→日野

やはり、御召列車は風格が違います!
まさに威風堂々というところでしょうか。
そして、撮影後は皆で手を振ります。

すると...。

201210082_2
中央本線 立川→日野

なんと!天皇皇后両陛下が御立ちになっていて、お手を振って下さり感動。

その後、5分程すると非常時の為の救援列車もやって来ました。

201210083
中央本線 立川→日野

噂通り、前面にはなにも表示がなく、全てのブラインドが下げられいました。

お召しの余韻に浸っていると、長野色の115系がやって来ました。

201210084
中央本線 立川→日野

引退が近いだけに、しっかりと記録しておかなければ。

しばらく、多摩川土手でマッタリと撮影した後、日野から八王子へ向かいました。
窓を眺めていると、八王子にはタキ、DD...ん?DD!もしかして!!
大慌てで下車すると、ピカピカに磨き上げられたDLのお召し機、DD51 842ではないですか!

201210085
中央本線 八王子

久しぶりに見た、DD51 842に思わず興奮してしまいました!

DDが非常時に対応できるように待機しているという話を思い出しました。
正にこれが待機していたのでしょうね。連結器も綺麗な銀色塗装がしてあります。

しかし、逆エンドは連結器の塗装が少しばかり剥げていました。

201210086
中央本線 八王子

この後、奥の待機線へ行ってしまいました。

このDDのサプライズに感謝しながら、帰路に着きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

多摩川鉄橋にて

10月6日撮影分の続きです。

「湘南日光」の送り込みの後は、お召列車撮影のため浅川鉄橋へ急ぎました。
北野駅を降りて、撮影地に向かうも同業者らしき姿は全く見当たらず。
土手が見える位置に到達して見回しても、撮影者が10名にも満たない様子。
なぜ?と思いながら、ポイントを確認すると警察の規制が掛かっていて、鉄橋には近寄れない状態。
サイドからは撮影は問題ないようでしたが、その場合は3~4両程度しか入りません。

ここでの撮影を諦め、確実に撮影できそうな多摩川鉄橋へ急ぎました。

土手には思ったより混雑しておらず、脚立も持参していたため、自分的にベストと思うポジションが確保できました。ここは警察関係の方が3名で見回っていましたが、たまに荷物の位置を注意されてりする程度で、とても平和です。

脚立を広げカメラを取り出すと、すぐに215系がやって来ました。
しかし、構図を決める前だったので...。

201210071_2
中央本線 立川→日野

カツカツです...。

次は、国鉄色の183系がやって来ました。

201210072_2
中央本線 立川→日野

183系の長大編成は久しぶりに見ましたが、全盛期を彷彿させるその姿には感慨深いものがあります。

しばらくすると、ブルサンがやって来ました。

201210073
中央本線 立川→日野

空コキがなく、綺麗な編成でした。

何本もやってくるE233系は、シャッタータイミングや構図を確認するには絶好の被写体です。

201210074
中央本線 立川→日野

こんどは、E351系スーパーあずさがやって来ました。
こちらは引退の話が出てきたので、慎重に撮らなければと思いながらシャッターを押しましたが...

201210075
中央本線 立川→日野

随分長いなぁ~と思いながらシャッターを切ったら、最後尾が切れそうになっていました。
フル編成12両でE257系より1両長いという事をすっかり忘れていました。

この後、10分程で御召列車がやってきたのですが、それはまた後日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

湘南日光

本日は、非常にネタものが多い一日でした。
今回の狙いは特急「湘南日光」号&お召し列車。

まずは、特急「湘南日光」号の送り込みを撮影するため、始発電車で大船駅へ向かいます。

撮影ポイントに着くと、既に3名の同業者がいましたが、なぜか送り込み方向とは逆の上り狙いの構図。
なんと、ロクロクゼロのカン付きが「湘南日光」の送り込みと同時刻に来ると言うことで、テンションが上がります。

更に、斜めストライプの185系の回送が上ってくるという、ネタのオンパレード!

まずは、斜めストライプが上ってきました。

201210061
東海道本線 藤沢→大船

?、回送って、ヘッドライトとテールランプの両方を点灯するんでしたっけ??

次は、ネタではありませんが、今では数少ない寝台特急として貴重な存在の「サンライズ瀬戸・出雲」

201210062
東海道本線 藤沢→大船

そして、特急「湘南日光」の送り込みがやって来ました!

201210063
東海道本線 大船→藤沢

後追いも...。

201210064
東海道本線 大船→藤沢

こちらは焦点距離が足りないので、トリミング前提で撮影して、大幅トリミングしました。

その後、カン付きロクロクは定刻より10分以上経ってもやって来ませんでした。
どうやら、途中で大幅遅れとの事。

これ以上の待機はお召しの撮影ポイントが心配だったので、ロクロクを諦め中央本線へ向かいます。

続きは後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

F-Train2~その2~

10月1日撮影分の続きです。

小田原に向かったF-Train2は50分程で戻ってくるので、同じ撮影地で待機しました。
今度は、少しだけ残っていた稲穂を入れて撮影。

201210051
小田急電鉄 秦野→東海大学前

近頃は日が傾くのが早く、これより手前まで車両を持ってくると、架線の影が車両に落ちてしまう状況になっていました。
そして、背後の丘(山?)の影が徐々に迫ってきましたが、F-Train2の通過時刻はどうにか陽が当たっていました。

201210052
小田急電鉄 秦野→東海大学前

これで、この日の撮影は終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

F-Train2

10月1日撮影分の続きです。

F-Train2の正面大失敗の後は、サイドの撮影。

連写枚数が少ないので、ファインダーを覗いてタイミングをみながらを切ったのですが、シャッターのブラックアウトでクラクラして、同じ位置にすることが出来きず。しかも、何枚か失敗。
それでも、1編成に同じ色が2両づつあるので、全色収める事は成功しました。

一応同じように見えるようにトリミングして公開。

201210041

201210042

201210043

201210044

201210045

初代F-Trainに比べキャラクターが小さくなりすぎて、判別が難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2012年10月 2日 (火)

東京駅丸の内駅舎復原完成!

ニュースやCMで幾度となく放送されましたが、10月1日、東京駅丸の内駅舎の復原が完成しました。

本日、会社帰りにちょっとばかり様子を見てきました。

201210021

丸の内南口改札のドーム内部。
鳥よけと思われるネットが張ってあり少々残念なんですが、この写真ではネットが分からずいい感じ。

201210022

このドームを撮影しようと、多くの人々が天井にカメラを向けていました。

201210023

日没後だったので、ライトアップも始まっていました。

今回もコンデジでの撮影だったので、少しでも綺麗に撮るためにセルフタイマーを使って、超スローシャッターで撮影し、パノラマ合成してみました。
結構綺麗に撮れましたが、ブログ用にリサイズしたら効果が分からなくなってしまいました...。


201210024

東京駅の周りは、非常に多くの人々が写真を撮っていました。

ちょうどよい気候のお陰か、荘厳な造りの影響か、とても穏やかな雰囲気で、しばらくこの場に佇んでいたい気分でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

半年ぶりの小田急

今日は会社が休みでしたが、台風の後片付けをして午前中は終了。
午後からは時間が空いたので、半年ぶりに小田急の撮影に向かいました。

現地に着くと、季節はずれの向日葵が咲いていました。

201210011
小田急電鉄 秦野→東海大学前
...が、なぜか全てソッポを向いています。

今回の狙いはF-Train2なので、サイドの撮影も練習...。

201210012
小田急電鉄 東海大学前→秦野

しばらくしてF-Train2がやってきました。
正面とサイドを狙いましたが、正面は久しぶりの大撃沈...。
あまりにも、酷いので非公開...。

あれも、これもと欲張りすぎたのがいけなかったようで...。

サイドの写真は後日公開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »