« 大糸線の春 | トップページ | 大糸線の春~その3~ »

2012年5月 8日 (火)

大糸線の春~その2~

5月5日撮影分の続きです。

下り「あずさ」の後は、北アルプスと絡めるのを諦め、鉄橋俯瞰のポイントに移動し「リゾートビューふるさと」を待ちました。
先ほどは太陽が雲から出る気配はありませんでしたが、今度は陽が当たったり、翳ったりとコロコロ変わる露出に悩まされていると...。

201205091
大糸線 千国→白馬大池

先ほど下った、E257系の回送がやって来ました。
おそらく南小谷のホームの都合で、白馬駅まで退避するための回送だと思われます。

その後も露出調整に悩まされていると、「リゾートビューふるさと」がやって来ました。
ちょうど、その頃遠くから陽が差し始めましたが、「リゾートビューふるさと」までは届かず。

201205092
大糸線 白馬大池→千国

中途半端に陽が差して、マダラになるよりは良いかな...。

その後、ロケハンしていると桜と北アルプスが見える場所を発見。
ここで、E257系の南小谷への回送を撮影。

201205093
大糸線 信濃森上→白馬大池

逆光で明暗差が大きく白飛びか黒潰れしそうでしたが、山が微妙に翳っていたので、なんとか露出範囲に収まり、結構いい感じに。

続きはまた後日

|

« 大糸線の春 | トップページ | 大糸線の春~その3~ »

鉄道」カテゴリの記事

大糸線」カテゴリの記事

コメント

朝霧高原さん>
コメントありがとうございます。

お褒めいただきありがとうございます。
日本じゃない事、ばれてしまいましたか!(嘘)

大糸線、すごく良いですよ!
機会がありましたら、是非!!

投稿: masaTARO | 2012年5月12日 (土) 23時46分

 雪が残るアルプス、桜、白いE257、日本とは思えないような風景ですね。自分もこんな組み合わせで写真撮ってみたいなぁ。

 ポチとか拍手とかできないのが実に惜しい!

投稿: 朝霧高原 | 2012年5月12日 (土) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大糸線の春~その2~:

« 大糸線の春 | トップページ | 大糸線の春~その3~ »