« ブルートレインヘッドマークストラップ | トップページ | 小田急で朝練 »

2011年12月17日 (土)

来春引退の車両、列車たち

昨日、JR各社から来年3月のダイヤ改正の概要が発表されました。

今回は例年以上に沢山の引退や減便といった、寂しい内容のものが多いように感じました。

そこで、来年のダイヤ改正近辺で引退する車両や列車で地元のものを整理してみました。

まずは、JR東海から

201112171
初代のぞみとして、世間の注目を集めた300系。
JR化以降の新幹線の世代交代は、とても早いですね。


201112172
371系の定期運用からの離脱。
JRからの正式発表はありませんでしたが、メディアによるとJT車として残るようなのでとりあえず一安心


次にJR東日本

201112173
東海道本線の211系

具体的な日付は発表されていませんが、E233系の増備により来年4月には東海道から撤退するようです。
デビュー当時は東海道の主となると思われましたが、最後まで2番手でした。

それからJR貨物

201112174
東海道貨物線唯一のワムとなっていた3461レ

昔ながらのワムがついに3月末、東海道線から消えてしまいます。
また、岳南鉄道の今後も気になります。

最後に小田急電鉄

201112175
371系とともに「あさぎり」として活躍した20000形RSE。

バリアフリーに非対応だったためか、先輩格のLSEよりも先に引退。


201112176
一部は長野電鉄で第二の人生をおくり始めた、10000形HiSE。

20000形同様、バリアフリーでなかったためか、先輩格のLSEよりも先に引退。


201112177
小田急の顔として永年親しまれた、5000形。

今年初めに6両編成が引退し、4両編成2本が残っていましたが、来春ついに引退。

う~ん、引退が多すぎる~、寂しすぎる~。

|

« ブルートレインヘッドマークストラップ | トップページ | 小田急で朝練 »

小田急電鉄」カテゴリの記事

御殿場線」カテゴリの記事

東海道新幹線」カテゴリの記事

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

niskさん>
コメントありがとうございます。

これだけの激変、特に小田急でこれだけの変化があるなんて、今までにあったでしょうか...少なくとも私の記憶にはありません。

371系同様、RSEも毎年のように引退が囁かれていましたが、ついに現実となってしまうんですね。

なにも、こんなにまとめて引退しなくても...と思います。

投稿: masaTARO | 2011年12月18日 (日) 14時59分

小田急で見れなくなるのが4種。
東海道からも2種。
地元だけでも激変。
RSE引退は知らなかっただけにショックです。

投稿: nisk | 2011年12月18日 (日) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/53507710

この記事へのトラックバック一覧です: 来春引退の車両、列車たち:

« ブルートレインヘッドマークストラップ | トップページ | 小田急で朝練 »