« ロクヨンの双頭連結器 | トップページ | 「あさぎり」から371系が引退 »

2011年10月 1日 (土)

「2011神奈川旅のプレゼント号」の撮影危機一髪

今日は黒船電車が「2011神奈川旅のプレゼント号」として運転されるというので撮影に行きました。

国府津に着くと、既に2名の方がカメラを構えていました。

まずは、スーパービュー踊り子で構図と露出を確認

20111001_1
東海道本線 国府津

その後は、雲の厚さがマダラで、明るくなったり暗くなったりだったので、そのつど露出を微調整。

黒船電車直前の普電でテスト撮影を試み、シャッターに指を触れましたが、露出計が反応せず。

慌てて確認すると、バッテリー切れの表示が!shock
バッテリーを抜き差ししても、やはりバッテリー切れ!shockshock

まだ、本番まで僅かに時間があったので、再度バッテリーを抜き...

擦る。
そして、振る。(?)
仕上げに、念ずる。(!?)

黒船電車が見えたので、再度バッテリーを差し込み、スイッチオン!

「カタカタ(ダストリムーバルの作動音)」

動いた!!happy02

でも、バッテリーはゼロ表示なので、もう露出の確認する余裕なく、そのまま、置きピンポイントでパシャリ!
当然、連写するパワーもなく、そのまま書き込みランプが点灯、しばらくすると背面液晶に

「バッテリーの容量がなくなりました。」

の表示とともに、書き込みランプも消灯しカメラは作動停止。

画像の確認は家に帰るまでお預けとなりました。

帰ってから確認すると、書き込みは正常に出来ていましたが、なぜか思いっきり露出オーバー!

露出を確認すると 1/400sec にしたはずが 1/125 secと2段近くのオーバー。

でも、そこはデジカメ、現像で露出補正。

20111001_2
東海道本線 国府津

空は白飛びしてしまいましたが、車両は黒い塗装で救われました!
しかも、1/125secだと、普通は流し撮りしないとブレてしまいますが、アウトカーブだったためブレも大丈夫。coldsweats01

やっぱり、バッテリーは早め早めの充電をしないといけませんね。

▼ランキングに参加しています。 クリックしていただけると幸いです。
鉄道コム
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« ロクヨンの双頭連結器 | トップページ | 「あさぎり」から371系が引退 »

東海道本線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

211系0番台C2編成さん>
コメントありがとうございます。

体調不良&仕事多忙で、返信が非常に遅くなってしまいました。
大変申し訳ありません。

予備電池は確かに安心ですね。

私も考えましたが、ローテーションを考えるのが面倒だったり(汗)、今後バッテリーを共用できるカメラは出てこなそうなので、今のバッテリーで頑張るつもりです。

ついでに、天気が良いから一日撮影に行こうっていう機会もほとんど無いです...。(泣)

投稿: masaTARO@管理人 | 2011年10月13日 (木) 22時11分

こんばんは。ご無沙汰いたしております。

バッテリー、焦りますね。
私のカメラの場合、電池の形は共通で使用できるため、現在のメインカメラのみに使える電池1個。
先代のカメラ(発色が良く、手放せずに置いてあります。稼働率0.5%ですが、汗)の電池が予備を含めて2個。
先代のカメラの電池は現在のメインカメラに使えるため、実質3個体制でローテーションしています。

個人的には早めの充電よりも予備電池がおすすめかと思います。天気が良くて急に出かけたくなった時に便利なのも大きいですね。(笑)

投稿: 211系0番台C2編成 | 2011年10月 4日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518148/52883618

この記事へのトラックバック一覧です: 「2011神奈川旅のプレゼント号」の撮影危機一髪:

« ロクヨンの双頭連結器 | トップページ | 「あさぎり」から371系が引退 »