« 変わりゆく辻堂駅 | トップページ | 寝台特急「はやぶさ号」乗車記~その10~完結編 »

2008年10月 1日 (水)

寝台特急「はやぶさ号」乗車記~その9~

200810011 今度はリベンジを誓った門司駅でのカマ交換です。
下関駅と同じように私がスチルカメラ、妻がビデオカメラで撮影しました。

200810012 ラストランナーED76の登場です。
贅沢にも(?)両エンドにヘッドマークが付いています。

2008100122_3 まもなく連結ですが撮影スペースが少なくて、入る余地がありません。
妻の動画に期待して、私は遠巻きに撮影。
200810013 無事に連結終了。

200810014 ここで、1100kmほどを共にした「富士」とお別れし、6両(カマ込みで7両)の短い編成で終点の熊本へ向かいます。


それでは、妻のリベンジの動画をどうぞ。 近すぎてカマと客車の様子が分かりにくいですが、無事に撮影できたので満足です。

|

« 変わりゆく辻堂駅 | トップページ | 寝台特急「はやぶさ号」乗車記~その10~完結編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

富士・はやぶさ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急「はやぶさ号」乗車記~その9~:

» 【九州乗り鉄レポ】悲願!はやぶさ乗車!!熊本-門司編(鉄音有)【Vol.5】 [東北海道鉄道撮影地ガイド + 鉄音]
 長らく滞っていました『九州乗り鉄レポ』ですが、ようやくメインイベントです(^_^;)  気づけばもう1ヶ月も経ってるんですね…  個人的にはもう[続きを読む]

受信: 2008年10月 4日 (土) 14時59分

« 変わりゆく辻堂駅 | トップページ | 寝台特急「はやぶさ号」乗車記~その10~完結編 »